★今月の金曜日点数勉強会詳細

符計算するからできないのです!基本役で符が決まります!~2月の点数計算勉強会~


02月金曜日 基本役と符計算 

 

早速ですが、子のリーチ・ピンフ・ツモ・ドラで何点でしょう?

 

また、子のリーチ・タンヤオ・ドラ (カン無し)で何点でしょう?

 

え!? 役だけ言われても手牌はどうなってるの?と思ったあなた、

 

基本的な役さえわかれば点数は出せるのです!

 

点数計算、特に符の計算が苦手な方に多いのが、

 

理屈だけで凝り固まってる方です。

 

例えば、「3×4= は?」と聞かれたら

 

「12」と答えますよね。

 

符計算が出来ない方に共通して言えるのが、「3×4=」の問題を

 

3×4は最初の数が3だから、九九のの3の段とか、

 

3が4つあるから、3と3と3と3を足して・・・、

 

なんて計算をしているようなものです。

 

これではいつまで経っても掛け算は出来るようになりませんよね。

 

問題は九九をしっかり覚えればいいのです。

 

符計算も同じように理屈は理屈で、要は何点なのかを出す練習をしっかり積めばよいのです。

 

では実際にどうするのか?

 

メンゼン(ポンやチーをしていない)の場合ならとても簡単です。

 

数えた役の中に「ツモ」と「ピンフ」が入ってるか入ってないかで符が決まります。

 

「ツモ」と「ピンフ」が両方入る → 20符計算

「ツモ」か「ピンフ」のどちらか一方が入る → 30符計算

「ツモ」も「ピンフ」もどちらも入らない → 40符計算

 

これで9割がた正解です!

 

さらに精度を求めるのなら、これにカンがある時と

 

1,9、字牌のアンコがある時はしっかり符計算すれば良いのです。

 

 

>何故こんな方法で符が決まるのか?

>その答えはこの文章の最後の方に書いてますので、そちらを参照してください。

 

 

では、冒頭の例題を実際にやってみましょう。

 

リーチ・ピンフ・ツモ・ドラ → 「ツモ」「ピンフ」両方入ってる → 20符計算

 

役は4役(6飜)なので 子1300点 親2600点となります。点数早見表を参照してください

 

リーチ・タンヤオ・ドラ (カン無し)→ 「ツモ」「ピンフ」両方入ってない → 40符計算

 

役は3役(5飜)なので 5200点となります。点数早見表を参照してください。

 

2月の金曜日の点数計算の勉強会では、

 

基本の役をなるべく正確に速く数えて、数えた役から何符の計算かイメージする徹底的に練習をします。

 

さらに計算を速くするために何符かは飛ばして、出だしの点数を瞬時にイメージできる練習をします。

 

もう一度思い出してください。

 

あなたや、お子さんのいらっしゃる方はお子さんが九九を覚えた時を。

 

理屈や理論を並べて使えますか?

 

点数計算の苦手な方は理屈や理論を並べてしまうからできないのです。

 

点数計算が出来る方は、理屈抜きでやってませんか?

 

2月の点数計算勉強会では、理屈抜きの点数計算練習をします。

 

毎週金曜日 朝10時から12時まで 点数計算勉強会 開催中です!

 

 

 

 

さてさて、理屈好きな方のために一応説明しておきます。

 

「ツモ」と「ピンフ」が両方入る → 20符計算

「ツモ」か「ピンフ」のどちらか一方が入る → 30符計算

「ツモ」も「ピンフ」もどちらも入らない → 40符計算

 

なぜこんなことが言えるのか?

 

符の計算は 【基本符】(20符) + 【メンゼンロン加符】(10符) + 【組合せや待ちの符】 で出ます。

 

◇メンゼンロン加符について

 

  「ツモ」ですが、ツモは役として数えますが、ロンは役でないの数えません。

 

  つまり、数えた役に「ツモ」が入れば『ツモあがり』でロン加符は無し。

 

  「ツモ」が入らなければ必然的に『ロンあがり』で、ロン加符の+10符が付きます。

 

◇組合せや待ちの符

 

  そもそもピンフとは符の付かないあがりという定義があります。

 

  それを利用しただけです。

 

  なので、数えた役に「ピンフ」が入ればピンフなんだから符が付かない。

 

  「ピンフ」が入らなければ、ピンフではないので何かしら符が付きます。

 

  しかし符は切り上げ計算になるので、符が付く場合は多少の符なら切り上げて10符となります。

 

 

ツモとピンフだけに注目すると、

 

「ツモ」と「ピンフ」が両方入る

 → メンゼンロン加符:0符 組み合わせや待ちの符:0符

 → 基本符:20符 + 0符 + 0符

 → 20符計算

 

「ツモ」だけが入る

 → メンゼンロン加符:0符 組合せや待ちの符:10符

 → 基本符:20符 + 0符 + 10符

 → 30符計算

 

「ピンフ」だけが入る

 → メンゼンロン加符:10符 組み合わせの符:0符

 → 基本符:20符 + 10符 + 0符

 → 30符計算

 

「ツモ」も「ピンフ」もどちらも入らない

 →メンゼンロン加符:10符 組み合わせの符:10符

 → 基本符:20符 + 10符 +10符

 → 40符計算

 

これらをまとめると以下の通りになります。

 

「ツモ」と「ピンフ」が両方入る → 20符計算

「ツモ」か「ピンフ」のどちらか一方が入る → 30符計算

「ツモ」も「ピンフ」もどちらも入らない → 40符計算

 

ただしメンゼンの場合に限ります。

またカンや1,9、字牌のアンコが無いことが前提です。

 

ではこの前提に属しない計算や、アンコが2個でカンチャンツモならどうする?

という質問をされるかもしれません。

この場合はまた別の機会にご説明します。

当教室はこれから覚えようとしてる方を対象としてます。

先ずは普通の計算を普通に出来るようになるのが最優先となります。

 

 

※大好評!麻雀の得点記録用紙PDFの無料ダウンロード yutakanajinsei.com/pdf-dl/4071/ 

 

麻雀を通じてより豊かな人生に! 

銀座ファミリー麻雀教室 責任者 兼 専任講師 林 正弘

 

銀座ファミリー麻雀教室は家族経営の麻雀教室専門店で、いわゆる雀荘ではありません。

教室内でお教えてる内容はブログで公開してますので、気になる事がありましたらクリックしてください。 

 ☆ マージャンって楽しいの? → 麻雀について熱く語ります!

 ☆ 初心者なんだけど、どんな風に教えるの → 初めての麻雀 麻雀ってどんなゲーム?

 ☆ 並べた事はあるけど、上手になりたい → 切り方の基本 1 組み合わせとアタマ

 ☆ 出来るけど、複雑な待ちが苦手 → 多面待ち講座 (その1)

 ☆ なかなか勝てないけど、どうすれば良い? → 攻めと守り 1 【守りの重要性】

 ☆ 点数計算を覚えたい → 簡単点数計算

 ☆ 符計算がどうしても苦手 → 符計算ミニレッスン

 ☆ お客様からよく寄せられるご質問をまとめました → よくある質問【Q&A】集

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

初心者講習 毎週火曜日と日曜日の午後1時から4時まで3時間

上手になりたい方は 毎週火曜日と日曜日の午前中に勉強会(午後はゲーム)

点数計算を覚えたい方は 毎週金曜日の午前中に点数計算勉強会を開催

※いずれも予約無しで、費用は1日分の利用料金のみで、勉強会による追加料金は一切かかりません。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

銀座ファミリー麻雀教室
住所〒104-0061東京都中央区銀座2-14-9 GFビル5階
【アクセス】
都営浅草線「東銀座駅」 日比谷線「東銀座駅」(徒歩5分) JR「有楽町駅」(徒歩10分)
有楽町線「新富町駅」(徒歩4分) 銀座線「銀座駅」(徒歩6分)
【営業時間】 午前10時~午後4時 (年中無休)
当店facebookはこちら www.facebook.com/ginzafamily

※2017年10月1日より価格改定をしました。
※銀座ファミリー麻雀教室は年中無休です!

≪火曜日と金曜日の勉強会テーマのご案内≫

【平成30年 11月】
 火曜日朝10時から ワンポイント上のリャンハン縛り!
 金曜日朝10時から 簡単な符計算の練習!
 毎週 日・火・金曜日 午後1~4時 初心者・麻雀の基本の勉強会
 毎週水曜日 朝10時から1時間レッスン

【平成30年 12月】
 火曜日朝10時から 複雑な待ちもスッキリ!多面待ち講座
 金曜日朝10時から 複雑な符計算の練習
 毎週 日・火・金曜日 午後1~4時 初心者・麻雀の基本の勉強会
 毎週水曜日 朝10時から1時間レッスン

※予約不要 料金は1日の料金で受講できます
※午後からは基本練習勉強会の他、ゲームに参加できます
※勉強会の年間予定表はこちらから
http://yutakanajinsei.com/info/13215/


≪平成30年のイベント案内≫
 11月12~14日 秋の麻雀旅行
 12月 9日(日) 第136回定例麻雀大会【要予約】
   ※大会当日は勉強会はお休みとなります

 9~11月 初級3ヶ月麻雀コース 毎週火曜日19~21時
  http://yutakanajinsei.com/intro/group-lesson/15036/
  • facebook
  • twitter
  • mixi
  • ameba