20周年を迎えて20年前を振り返ってみた!ひと昔どころではなくかなり昔だった!

一人ひとりの解答を確認して、褒めて伸ばすと大好評!ぜひご登録ください♬

いつもありがとうございます。

 

最近『ワクワク・ドキドキ』してますか? 

麻雀であなたの人生をより豊かにする、林正弘(長男)です\(^o^)/

 

  

 

さてさて、 おかげさまで、銀座ファミリー麻雀教室は9月10日で、満20年となりました!!!

 

【関連ブログ】 https://yutakanajinsei.com/happier/6307/

 

 

 

ところで、20年前ってどんな年だったか覚えてますか?

 

20年間の教室の歴史を振り返るために、

20年前の1995年を調べてみました。

 

 

【1995年】

阪神・淡路大震災

地下鉄サリン事件

野茂がメジャーリーグ新人王で大活躍

ゆりかもめ開業

ウィンドウズ95発売

PHSサービス開始

 

 

特筆すべきはPHSでしょうか。

20年前の私は携帯電話を持っていませんでした!

今からすると、驚きですよね。

当時はポケベル(ポケット・ベル)を持ってました。

まさか、ポケベルを知らない?ってことはないですよね(汗)

電話機から決められた電話番号にかけて、数字を入力すると

ポケベルにその数字が表示されるのです。

ええ、今からするととても原始的な機器でした(笑)

 

携帯電話を買ったのはこれからおそらく2年後だったかな。

しかし当時の携帯電話はメールどころか、漢字入力もできません。

正しく、ただの電話です(笑)

 

 

そしてサリン事件も他人事ではありませんでした。

ちょうど9月から麻雀教室を始めましたが、

半年早く始めていたら3月のサリン事件に巻き込まれていました。

なぜ分かったかというと、サリン事件からちょうど1年後の同時刻に

地下鉄線内で黙とうがありました。

ええ、その時に乗っていた電車が、まさしくサリン事件と同じ時刻の電車だったのです。

今思い出しても鳥肌が立ちます。

 

 

そして個人的にとても印象深いのがウィンドウズ95です!

それ以前はパソコンに自分のやりたいことの指示を文字入力してたのです。

なので指示を覚えないとできませんでした。

ちなみにウィンドウズ95の前の、ウィンドウズ3.1では

ウィンドウズを表示するために「win」と入力したのです。

意味わかります?

元々がウィンドウズではなく、MS/DOSというモノなのです。

このMS/DOSにソフトとしてウィンドウズを立ち上げたのです。

 

しかしウィンドウズ95からは、ウィンドウズ自体がMS/DOSに代わりました。

ちょっと具体的に言うと、この年にウィンドウズが初めてOSになったのです!

僕にとってはとても衝撃的でした!

 

 

ちなみに、デジカメは当時頃から世に出始めました。

まだまだフィルムカメラ最盛期です。

使い捨てカメラを使っていた時期です。

 

またインターネットは95年から一般にサービスを開始したみたいです。

当時は電話回線でインターネット接続しました。

モデムから「ピーヒョロロロ・・・」なんて懐かしいです。

なお、翌年の1996年のインターネット普及率は3.3%です。

そして通信速度は今のおおよそ千分の1。

つまり、今では1秒で終わるのが、当時は1,000秒。

つまり約17分かかります。

気が狂いそうです(笑)

 

 

なんでここまで詳しいかというと、実は私、大学でコンピュータをいじってたのです。

明治大学理工学部情報科学科の4年生でした。

なので当時の技術は詳しいです。

あくまでも当時のね!(笑)

 

 

あ、そうそう、楽天の創立は1997年2月7日で、20年前は存在してませんでした。

グーグルの創業は1998年9月です。

 

 

と、まあ、20年前の話をしだすと止まりません。

今考えると、20年は「ひと昔」というより、

『はるか昔』に感じます。

 

 

20年の 年月の重みを感じずにはいられません。

 

 

 

 

※大好評!麻雀の得点記録用紙PDFの無料ダウンロード https://yutakanajinsei.com/event_etc/pdf-dl/4071/ 

 

 

麻雀を通じてより豊かな人生に! 

銀座ファミリー麻雀教室

林 正弘

※家族経営のため、私をご指名の場合は『長男』とおっしゃってください

ちょっとでも気になった方はいつでもお電話♪ 03-3542-7650

そして実際の私の声から人柄や教室の内容を判断してください! 

 

 ☆ ブログの各テーマのご紹介 (スマホでご覧になってる方)

     https://yutakanajinsei.com/intro/system/5998/ 

 ☆ 林正弘(マサヒロ、長男)ってどんな人?

   → 賭け事大嫌いマサヒロ  マサヒロのワイン経歴  毒舌マサヒロ

 ☆ 林正弘(マサヒロ、長男)と一緒に麻雀をしたい!

   → マサヒロもビール片手に「リーチ!」教室後の真剣勝負楽しかった~!

      https://yutakanajinsei.com/info/event/4679/

 ☆ マージャンって楽しいの?

   → 麻雀について熱く語ります!

      https://yutakanajinsei.com/intro/fun/873/

 ☆ 初心者なんだけど、どんな風に教えるの?

   → 初めての麻雀 麻雀ってどんなゲーム?

       https://yutakanajinsei.com/school/nyumonn/2521/

 ☆ 初心者勉強会ってどんな形式でどんな雰囲気?

   → 初心者勉強会に初参加した時のながらや雰囲気

      https://yutakanajinsei.com/intro/5302/ 

 ☆ 多少お金がかかっても、早く上達したい

   → 結果に効く!個人レッスンのご案内

      https://yutakanajinsei.com/intro/private-lesson/5510/

 ☆ 並べた事はあるけど、上手になりたい

   → 切り方の基本 1 組み合わせとアタマ

      https://yutakanajinsei.com/school/basic/615/

 ☆ 出来るけど、複雑な待ちが苦手

   → 多面待ち講座 (その1)

      https://yutakanajinsei.com/school/waiting/322/

 ☆ なかなか勝てないけど、どうすれば良い?

   → 攻めと守り 1 【守りの重要性】

      https://yutakanajinsei.com/school/defense/2582/

 ☆ 点数計算を覚えたい

   → 簡単点数計算

      https://yutakanajinsei.com/school/calculation/307/

 ☆ 符計算がどうしても苦手

   → 符計算ミニレッスン

      https://yutakanajinsei.com/school/minitensuu/

 ☆ 他の麻雀教室とどう違うの?

   → 銀座ファミリー麻雀教室の3つの特徴

      https://yutakanajinsei.com/intro/4965/

 ☆ 入会するかどうか迷ってるけど、お試しみたいなのはあるの?

   → 非会員のビジター利用も出来ます。料金は1日2,500円となります。

      https://yutakanajinsei.com/intro/5445/

 ☆ お客様からよく寄せられるご質問

   → よくある質問【Q&A】集

      https://yutakanajinsei.com/intro/faq/3891/

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 初心者講習  毎週火曜日と日曜日の午後1時から4時まで3時間

上手になりたい方は 毎週火曜日と日曜日の午前中に勉強会(午後はゲーム)

点数計算を覚えたい方は 毎週金曜日の午前中に点数計算勉強会を開催

※いずれも予約無し。費用は1日分の利用料金のみで、追加料金は一切かかりません。

 個人レッスン  平日午後6時半から11時までお好きなお時間をお選びください

個人レッスンについて詳しくはこちら https://yutakanajinsei.com/intro/private-lesson/5510/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

銀座ファミリー麻雀教室
住所 〒104-006 東京都中央区銀座2-14-9 GFビル5階

03-3542-7650 (ちょっとでも気になった方は、いつでもお電話ください)

【アクセス】 (駅名をクリックすると手書き地図が出ます)
 都営浅草線「東銀座駅」(徒歩4分)

 日比谷線「東銀座駅」(徒歩5分)

 JR「有楽町駅」(徒歩10分)
 有楽町線「新富町駅」(徒歩4分)

 銀座線「銀座駅」(徒歩6分)

【営業時間】 午前10時~午後4時 (年中無休)

当教室facebookはこちら http://www.facebook.com/ginzafamily

お知らせ

【通常営業中!】2021年1月7日緊急事態宣言による対応と新たな感染予防対策について