銀座ファミリー麻雀教室は完全先付ルールです

一人ひとりの解答を確認して、褒めて伸ばすと大好評!ぜひご登録ください♬

銀座ファミリー麻雀教室のマージャンルール

 完全先付け(ナシ・ナシ)

 【喰いタン無し・先付け(役の後付け)無し】

 

基本ルール
◇ 東南戦2万5千点持ち3万点返し。(百点単位は四捨五入)
◇五本場から二飜縛り有り。
◇ 持ち点が0点未満になったらゲーム終了。(積み棒以外で借りが発生した時点)
◇ 東南戦でゲーム終了。(トップが3万点以下でも西入はせずにゲームは終了します)
◇ トップが同点の場合、東(チーチャ)から上家優先。
◇ 先ヅケなしで常に1飜しばり。役牌だけであがる場合は先に役牌をポンして下さい。
◇ 打牌が河に接すれば捨て牌となり、戻すことはできません。
◇ ラス牌(ハイテイ牌)のポン、チー、カンはできない。
◇ 形式テンパイなし。(ポン、チーをして役無しの形だけのテンパイはノーテン扱い)
◇ 空テン(あがり牌の無いもの)はノーテン扱い※、空テン・リーチはチョンボ※。
◇ 親がノーテンなら親流れで、オーラスならゲーム終了。ただし、全員ノーテンの場
合は親の連チャン(1本積み)。ゲーム終了時の供託点はトップ取り。
◇ アガリ者は常に一人。(同時2人アガリは頭はね、3人アガリは流局)
◇ 「ポン」「チー」「ロン」「リーチ」は大きな声ではっきりと発声して下さい。
相手に聞こえない場合は無効になります。(一人でも聞こえた場合は有効)
◇ 『ポン』、『ロン』は下家がツモしていても2秒以内なら有効。
◇ 配牌で親:九種九牌、子:八種九牌の1,9,字牌で流局可。(間違えはあがり放棄※)
◇ 四風子連打(4人第1打目で同じ風牌)、4人リーチ、3人ロンは流局。
◇ 役満のパオ(責任払い)は大三元を確定させるの3フーロ目、大四喜の4フーロ目をポン
あるいはカンさせた場合で、ツモのときは全額、振り込みのときは折半。

リーチについて
◇ 一発、裏ドラ、カンドラ、カン裏ドラ全てあり。
◇ フリテンリーチあり。(ただし、ロンあがりは出来ません)
◇ 持ち点が千点未満の場合、リーチはかけられない。

チョンボについて
◇ チョンボは子で8,000点、親で12,000点の満貫払いで、ノーゲーム扱いとします。
リーチ棒を戻して親はそのままで、1本場も積まずにやり直しになります。
◇ 多牌・少牌はアガリ放棄※。
◇ テンパイしていない、又はあがり牌が無いリーチをかけた場合は流局時にチョンボ。
◇ あがっていないのにアガリの表明をして1牌でも牌を倒した場合その場でチョンボ。
◇ リーチ後の当たり牌の見逃しは流局時にチョンボ。(ツモればあがれます)
◇ ポン、チー、カン、ロン、リーチなどの発声の間違いは千点罰符。

 

※その他疑問のある方はスタッフにお気軽にお尋ねください※
(※ 平成18年(2006年)9月1日 改正)

 

 

麻雀を通じてより豊かな人生に! 

銀座ファミリー麻雀教室 林 正弘

お知らせ

【通常営業中!】2021年1月7日緊急事態宣言による対応と新たな感染予防対策について