「ひっくり返した牌のそばの端っこの牌をなぜ降ろすのですか?」という質問を頂きました!

一人ひとりの解答を確認して、褒めて伸ばすと大好評!ぜひご登録ください♬

いつもありがとうございます。

 

最近『ワクワク・ドキドキ』してますか? 

麻雀であなたの人生をより豊かにする、林正弘(長男)です\(^o^)/

 

 

 

 

さてさて、 先日、初級者の方からこんな質問を受けました。

 

「ひっくり返した牌のそばの端っこの牌を、なぜ降ろすのですか?」

 

 

 

この文章じゃ、質問の意味がわかりませんよね。

我ながら表現力の無さを嘆いてます(T_T)

 

 

まず、ひっくり返した牌というのは、ドラの表示牌のことです。

 

ドラの表示牌のそばの端っこの牌というのは、要は写真のこの牌です。

 

image 

 

正式な名称は、嶺上牌(リンシャンハイ)と言います。

 

(でも正式名称なんて覚えなくてもOKです!)

 

 

麻雀用語を良くご存知であれば、「なぜリンシャン牌を降ろすの?」です。

 

 

 

ではさっそくお答えしたいと思います。

 

 

まず、カンというのをご存知でしょうか?

 

麻雀はアタマと3枚の組合せを作っていきますが、

同じ牌が4枚揃うと「カン」といって、4枚で1組にすることができるのです。

 

もともと3枚で1組なのに4枚組を作ると、手持ちの牌が足りなくなります。

そこで、この降ろした牌を補充に使うのです。

 

もしも、この牌を降ろさないで手や袖が当たって何の牌か見えてしまうと

カン出来る方にとっては自分に来る牌があらかじめわかってしまいます。

 

次に来る牌が分からないのが麻雀の醍醐味なのに

あらかじめわかっていたら、ちょっとゲーム性が欠けますよね。

 

また、カンをしてこの補充した牌であがると『リンシャンカイホウ』といって役になります。

 

なのでカンをして補充する牌が何か分かっていれば、それを悪用することもできるのです。

 

 

という訳で、ドラの表示牌をめくる前に牌を降ろすのがマナーとなっています。

 

意外とドラの表示牌をめくる時に落としてしまうことも多いのです。

 

image 

 

お分かりいただけたでしょうか。

 

このように、どんな質問でも分らないことは聞いてください。

教室にいらしてなくても、メールやお電話でも大丈夫です。

また会員以外の方からのご質問もお受けします。

 

どしどし質問してください!

 

 

 

※大好評!麻雀の得点記録用紙PDFの無料ダウンロード https://yutakanajinsei.com/event_etc/pdf-dl/4071/ 

 

 

麻雀を通じてより豊かな人生に! 

銀座ファミリー麻雀教室

林 正弘

※家族経営のため、私をご指名の場合は『長男』とおっしゃってください

ちょっとでも気になった方はいつでもお電話♪ 03-3542-7650

そして実際の私の声から人柄や教室の内容を判断してください! 

 

 ☆ ブログの各テーマのご紹介 (スマホでご覧になってる方)

     https://yutakanajinsei.com/intro/system/5998/ 

 ☆ 林正弘(マサヒロ、長男)ってどんな人?

   → 賭け事大嫌いマサヒロ  マサヒロのワイン経歴  毒舌マサヒロ

 ☆ 林正弘(マサヒロ、長男)と一緒に麻雀をしたい!

   → マサヒロもビール片手に「リーチ!」教室後の真剣勝負楽しかった~!

      https://yutakanajinsei.com/info/event/4679/

 ☆ マージャンって楽しいの?

   → 麻雀について熱く語ります!

      https://yutakanajinsei.com/intro/fun/873/

 ☆ 初心者なんだけど、どんな風に教えるの?

   → 初めての麻雀 麻雀ってどんなゲーム?

       https://yutakanajinsei.com/school/nyumonn/2521/

 ☆ 初心者勉強会ってどんな形式でどんな雰囲気?

   → 初心者勉強会に初参加した時のながらや雰囲気

      https://yutakanajinsei.com/intro/5302/ 

 ☆ 多少お金がかかっても、早く上達したい

   → 結果に効く!個人レッスンのご案内

      https://yutakanajinsei.com/intro/private-lesson/5510/

 ☆ 並べた事はあるけど、上手になりたい

   → 切り方の基本 1 組み合わせとアタマ

      https://yutakanajinsei.com/school/basic/615/

 ☆ 出来るけど、複雑な待ちが苦手

   → 多面待ち講座 (その1)

      https://yutakanajinsei.com/school/waiting/322/

 ☆ なかなか勝てないけど、どうすれば良い?

   → 攻めと守り 1 【守りの重要性】

      https://yutakanajinsei.com/school/defense/2582/

 ☆ 点数計算を覚えたい

   → 簡単点数計算

      https://yutakanajinsei.com/school/calculation/307/

 ☆ 符計算がどうしても苦手

   → 符計算ミニレッスン

      https://yutakanajinsei.com/school/minitensuu/

 ☆ 他の麻雀教室とどう違うの?

   → 銀座ファミリー麻雀教室の3つの特徴

      https://yutakanajinsei.com/intro/4965/

 ☆ 入会するかどうか迷ってるけど、お試しみたいなのはあるの?

   → 非会員のビジター利用も出来ます。料金は1日2,500円となります。

      https://yutakanajinsei.com/intro/5445/

 ☆ お客様からよく寄せられるご質問

   → よくある質問【Q&A】集

      https://yutakanajinsei.com/intro/faq/3891/

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 初心者講習  毎週火曜日と日曜日の午後1時から4時まで3時間

上手になりたい方は 毎週火曜日と日曜日の午前中に勉強会(午後はゲーム)

点数計算を覚えたい方は 毎週金曜日の午前中に点数計算勉強会を開催

※いずれも予約無し。費用は1日分の利用料金のみで、追加料金は一切かかりません。

 個人レッスン  平日午後6時半から11時までお好きなお時間をお選びください

個人レッスンについて詳しくはこちら https://yutakanajinsei.com/intro/private-lesson/5510/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

銀座ファミリー麻雀教室
住所 〒104-006 東京都中央区銀座2-14-9 GFビル5階

03-3542-7650 (ちょっとでも気になった方は、いつでもお電話ください)

【アクセス】 (駅名をクリックすると手書き地図が出ます)
 都営浅草線「東銀座駅」(徒歩4分)

 日比谷線「東銀座駅」(徒歩5分)

 JR「有楽町駅」(徒歩10分)
 有楽町線「新富町駅」(徒歩4分)

 銀座線「銀座駅」(徒歩6分)

【営業時間】 午前10時~午後4時 (年中無休)

当教室facebookはこちら http://www.facebook.com/ginzafamily

お知らせ

【通常営業中!】2021年1月7日緊急事態宣言による対応と新たな感染予防対策について