【「ツモ」か「ロン」か忘れて困った!】点数計算での間違い防止策

一人ひとりの解答を確認して、褒めて伸ばすと大好評!ぜひご登録ください♬

麻雀でツモかロンか忘れてしまうのはしょうがないかも。忘れた時のために普段から〇〇をする!

 

特に点数計算の勉強をしてると、役や符の方に気を取られてついつい忘れてしまう事ありますよね。

そのお気持ち、よく分かります。

というのは、実はうちの教室でも同じようにお困りの方がいらっしゃいます。

 

点数が分からないので、私が呼ばれたのですが、点数を考えていてツモかロンか忘れちゃった。

結構ありますのでご安心を!

 

麻雀点数計算の本来の目的とは

しかし、本来、麻雀の点数計算は「誰が何点払うか?」

このために計算をしてます。

ツモかロンは、この場合、「誰が」に当たるのです。

なので、ツモかロンを忘れてるなんて

言語道断!!!

と、怖い方に言われそうですが、忘れてしまったことはしょうがないです。

 

麻雀の点数計算で間違えが多くなる理由

私も皆さんの気持ちが分かるのでそんな厳しいことは決して言いません。

麻雀の点数計算って役を数えて、さらに符を考えてそれから点数が出ます。

ちょっと難しいですよね。

なのでいろいろ考えてるうちにツモかロンか忘れちゃう気持ちは

よく分かります。

 

麻雀の点数計算を間違えずにするために日頃からの予防策

とはいえ、忘れてしまっては誰が払うのか問題になります。

そこでおススメがあります!

 

麻雀であがると、ついついあがり牌を自分のところに持ってきたくなりませんか?

揃ってうれしい気持ちと、本当に揃ったよというアピールでそうしたい気持ちはよく分かります。

でも、そこでその気持ちだけをグッとこらえてロンした場合はそのままで計算をしてみませんか?

 

なぜなら、自分の手元にあがり牌があればツモあがりで自分の手元にあがり牌が無ければロンあがりでるととても分かりやすいからです。

さらに、ロンの場合、そのままにしておけば、誰がロンをされたか証拠がしっかり残りますよね。

 

意外と点数計算に気を取られると、ロンされた方も自分が捨てたことをついつい忘れてしまうことがあります。

あがり牌をそのままにしておけば

勘違いによるトラブルなどもしっかり防げます。

 

点数計算を間違えないための予防策はルールではない!

とはいえ、これは強制ではありません。

誰が捨てたかしっかり覚えれいられれば相手の捨て牌からあたり牌を持ってきてもかまいません。

したがって相手には強制すべきことではありません。

相手は相手の考えがあるので尊重をしてあげてください。

 

点数計算を間違えないための予防策のまとめ

もしもツモかロンを1回でも忘れてしまった経験がある方はこの方法はとてもおススメです!

ついついあがった牌を手元に持ってきたい気持ちは解ります!

ですが、日頃からそのままで計算をしておけばイザって時に困らずに済みます。

ちょっとしたことでトラブルを未然に防ぎましょう。 

トラブルが無く平穏無事な楽しい麻雀が出来たら、どんな素敵な未来が待ってますか?

「勝てない」「難しい」「くやしい」と感じたら、電子書籍『楽しく上達する3つの秘訣』を無料プレゼント!

この記事を書いた人

銀座ファミリー麻雀教室 代表
麻雀講師歴25年
林 正弘

麻雀教室設立: 1995年 ( 25年目 )
生徒数(延べ人数):これまで3万人以上
会員数(延べ人数) :毎日40名 これまで30万人以上
TV 紹介:2回 (NHK-BS『ニッポンぶらり鉄道旅』)
       (   テレビ東京『チマタの噺』 )
オリジナル麻雀教材: 特許庁実用新案登録

【これまで習ったコミュニケーション技術】
■励ます技術「ペップトーク」
■相手の目標達成を促す「コーチング」
■悩みの相談「カウンセリング」
■新しい自分へ「心のブロック外し」
■心の奥底の声を聴く「チャネリング」
■癒しの波動「気功ヒーリング」
■言葉や文章で 伝える技術

【プロフィール】
麻雀を教えてますが、ギャンブル(賭け事)が大嫌いです!賭け麻雀やパチンコはもちろん、宝クジも買いません。なぜなら、大の仲良しだった幼馴染の家族がギャンブルが原因で夜逃げをしちゃったからです。

でも、高校時代に友達とゲームとして楽しんだ麻雀が忘れられず、賭けない楽しい麻雀の普及のために今の銀座ファミリー麻雀教室を設立しました。麻雀教室を設立して25年、想いを優先して、プロの雀士にはならず講師を天命として、1,000人以上の生徒さんへの指導、賭けない麻雀の普及に尽力しゲーム性や楽しさを伝え続けています。

また、初心者でも簡単に麻雀を覚えれれる簡単教材を開発し、特許庁に実用新案登録をしました。この教材で高齢者でも簡単に楽しく麻雀を覚えられ、今では多くの方がゲームとしての麻雀を楽しんでいます。※ プロフィールをもっと詳しく知りたい方はこちらから

ちょっとでも気になった方はいつでもお電話♪
03-3542-7650
私、マサヒロの実際の声から、人柄や性格を判断してください!

スマホやタブレット、パソコンでオンライン麻雀教室!
スマホやパソコンで受けられるマンツーマン・麻雀レッスン!

麻雀を通じてより豊かな人生に♪ 銀座ファミリー麻雀教室

※ 毎日ブログ更新を5年以上続けましたが、過去記事の整理のため新規更新は一旦お休みします

大好評!麻雀の得点記録用紙PDFの無料ダウンロード

友だち追加

毎日麻雀の問題を出してます!

←友達追加はこちらから

 


5月6日までお休み


5月6日までお休み

マサヒロ
マサヒロ
家族経営のため、全員苗字が 『 林 (はやし) 』 です。 私をご指名の場合は『長男』または『マサヒロ』とおっしゃってください!

銀座ファミリー麻雀教室
住所 〒104-006 東京都中央区銀座2-14-9 GFビル5階
03-3542-7650 (ちょっとでも気になった方は、いつでもお電話ください)

【アクセス】 (駅名をクリックすると手書き地図が出ます

都営浅草線「東銀座駅」(徒歩4分)
日比谷線「東銀座駅」(徒歩5分)
JR「有楽町駅」(徒歩10分)
有楽町線「新富町駅」(徒歩4分)
銀座線「銀座駅」(徒歩6分)

【営業時間】 午前10時~午後4時 (年中無休)

当教室facebookはこちら http://www.facebook.com/ginzafamily

お知らせ

お知らせ ≫ ラインで毎日多面待ちの問題をお送りしてます。電車の中や家事の合間などちょっとしたお時間を利用して麻雀の上達をしませんか?