トイトイとサンアンコを混同してませんか?決定的な違いはアンコで!

一人ひとりの解答を確認して、褒めて伸ばすと大好評!ぜひご登録ください♬

あなたはトイトイとサンアンコの違いがハッキリ答えられますか? 答えられる方はこのブログ記事は必要ありません。答えられない方には、実は両者の決定的な違いはアンコです! アンコの定義からサンアンコを説明します。

 

最近『ワクワク・ドキドキ』してますか? 
麻雀であなたの人生をより豊かにする、林正弘(長男)です\(^o^)/

 

さて、 あなたはトイトイとサンアンコの違いがわかりますか?

実は初心者や中級者にとって、トイトイとサンアンコ(三暗刻)はなかなか区別し難いです。

うちの生徒さんでもなかなか覚えられない方も多いです。

そして何となくは分かっていても、実際には役に立ちません。

しかしこの2つは「アンコ」に注目するととても簡単に覚えられます。

ここでしっかり覚えてくださいね!

なお、ハッキリ違いがわかる方はこの先は読む必要無いと思います。

何となくしか分かってない方は、最後までお付き合いください。

 

トイトイとサンアンコを区別するカギはアンコ!

あなたはもしかして、同じ牌が3枚あると「アンコ」と思っていませんか?

細かいことを言うと、同じ牌3枚組は麻雀では「コーツ」と言います。

そして、そのコーツの中でも、自力で3枚揃えたものを「アンコ」と言います。

大事なのでもう一度言います。
アンコ(暗刻)とは、自分で揃えた同じ牌の3枚組です。

「コーツ」はまだ覚える必要はありませんが、アンコをしっかり覚えるとトイトイとサンアンコは容易に区別がつきます。

 

サンアンコ(三暗刻)とは3つのアンコ(暗刻)の意味

アンコ(暗刻)が3つ出来れば三暗刻(サンアンコ)となります。

アンコをしっかり理解すればサンアンコは簡単です!

上図のように、サンアンコ以外のアタマと残り1つの組合せは何でも構いません。

アンコ(暗刻)が3組で、三暗刻(サンアンコ)なのです。

 

サンアンコになるかアンコに注目して例題に挑戦!

では、問題です。

以下のような手牌でリーチをかけました。

でロンをした場合は、サンアンコになりますか?

 

さて、お分かりになりましたか?

では答えを発表です。

ロンということは、自力で揃えた3枚ではありません。つまりアンコにはなりません。

したがってこのような時はサンアンコにはなりません。

 

トイトイは、アンコが一切関係ない!

一方、トイトイはアンコが一切関係がありません

アンコかどうか全く関係がないのです。

トイトイとは、シュンツ(数字の続きの組合せ)が入らないあがりです。

つまり、ピンフの正反対のあがりなのです。

したがってトイトイは、アンコであろうと、ポンをしていようと、ツモでもロンでも、シュンツが入らなければトイトイとなります。

このように覚えると簡単ではありませんか?

※チートイツや国士無双のような特殊なあがりは除きます。

 

トイトイとサンアンコが同時にできた場合

上記の説明をご覧いただければ、トイトイとサンアンコが全く別の役とお分かりになると思います。

では、トイトイとサンアンコが両方同時に出来た場合はどうなるかお判りでしょうか?

早速、画像をお見せします。

真ん中の3つの組合せがサンアンコです。

3つの組合せ以外は、サンアンコに一切関係ありません。

一方、トイトイはシュンツ(数字の並びの組)が一切入らないあがりです。

アンコであろうと、ポンであろうと関係ありません。

それがトイトイです。

いかがですか、ご理解いただけましたか?

 

トイトイとサンアンコ まとめ

トイトイとサンアンコの前にまずは「アンコ」です!

アンコとは、自力で揃えた同じ牌3枚組です!

このアンコを3つ作るとサンアンコとなります。

一方、トイトイはアンコかどうかは問題ではなく、シュンツ(数字の並びの組)が一切入らないあがりがトイトイです。

 

このようにしっかり覚えるコツを教えてもらうととても簡単に覚えられませんか?

麻雀をもっともっと簡単に覚えられたら、どんな素敵な未来が待ってますか?

麻雀は楽しい!勝てるともっと楽しい!

この記事を書いた人

銀座ファミリー麻雀教室 代表
麻雀講師歴25年
林 正弘

麻雀教室設立: 1995年 ( 26年目 )
生徒数(延べ人数):これまで3万人以上
会員数(延べ人数) :毎日40名 これまで30万人以上
TV 紹介:2回 (NHK-BS『ニッポンぶらり鉄道旅』)
       (   テレビ東京『チマタの噺』 )
オリジナル麻雀教材: 特許庁実用新案登録

【これまで習ったコミュニケーション技術】
■励ます技術「ペップトーク」
■相手の目標達成を促す「コーチング」
■悩みの相談「カウンセリング」
■新しい自分へ「心のブロック外し」
■心の奥底の声を聴く「チャネリング」
■癒しの波動「気功ヒーリング」
■言葉や文章で 伝える技術

【プロフィール】
麻雀を教えてますが、ギャンブル(賭け事)が大嫌いです!賭け麻雀やパチンコはもちろん、宝クジも買いません。なぜなら、大の仲良しだった幼馴染の家族がギャンブルが原因で夜逃げをしちゃったからです。

でも、高校時代に友達とゲームとして楽しんだ麻雀が忘れられず、賭けない楽しい麻雀の普及のために今の銀座ファミリー麻雀教室を設立しました。麻雀教室を設立して25年、想いを優先して、プロの雀士にはならず講師を天命として、1,000人以上の生徒さんへの指導、賭けない麻雀の普及に尽力しゲーム性や楽しさを伝え続けています。

また、初心者でも簡単に麻雀を覚えれれる簡単教材を開発し、特許庁に実用新案登録をしました。この教材で高齢者でも簡単に楽しく麻雀を覚えられ、今では多くの方がゲームとしての麻雀を楽しんでいます。

ちょっとでも気になった方はいつでもお電話♪
03-3542-7650
私、マサヒロの実際の声から、人柄や性格を判断してください!

麻雀を通じてより豊かな人生に♪ 銀座ファミリー麻雀教室

大好評!麻雀の得点記録用紙PDFの無料ダウンロード

友だち追加

毎日LINEで多面待ちクイズや麻雀の上達のコツなどお得な情報をお送りしています。

←友達追加はこちらから

 

 

 

 


オンライン個人レッスンのご案内

銀座ファミリー麻雀教室
住所 〒104-006 東京都中央区銀座2-14-9 GFビル5階
03-3542-7650 (ちょっとでも気になった方は、いつでもお電話ください)

家族経営のため、全員苗字が『林(はやし)』です。私をご指名の場合は『長男』または『マサヒロ』とおっしゃってください!

【営業時間】 午前10時~午後4時 (年中無休)

【アクセス】 (駅名をクリックすると手書き地図が出ます

都営浅草線「東銀座駅」(徒歩4分)
日比谷線「東銀座駅」(徒歩5分)
JR「有楽町駅」(徒歩10分)
有楽町線「新富町駅」(徒歩4分)
銀座線「銀座駅」(徒歩6分)

当教室facebookはこちら http://www.facebook.com/ginzafamily

お知らせ

【通常営業中!】2021年1月7日緊急事態宣言による対応と新たな感染予防対策について