いつも負けてばかりとお悩みでは? 勝つ要因よりも負けてしまう3つの敗因の方が深い!

一人ひとりの解答を確認して、褒めて伸ばすと大好評!ぜひご登録ください♬

いつも負けてばかりでお悩みではありませんか? 歴史を振り返ってみても、勝つ要因はその時々によって変わります。しかし敗因は3つしかありません。歴史に見る3大敗因と麻雀との関係を紹介します。

 

 

いつも負けてばかり。

どうしたら勝てるのか、

勝つために何をするのか、と、お悩みではありませんか?

その気持ち、解ります!

しかし、先日、こんな動画を見つけました!

歴史から見る負けるやつに共通する3つの共通点

 

 

「今でしょ!」で有名な林修先生の動画です。

その話がとても深かったので、

今回はその話のシェアと共に、

麻雀に置き換えて話したいと思います!

 

 

「負けるやつ」に共通する3つの敗因

 

歴史とは、勝った側の視点で、

勝った側の歴史が書かれていることが多いです。

どの戦いに誰が勝ったとか、

権力を誰が握ったか。

 

 

麻雀でもそうですが

「勝利」はとても華々しいものです。

しかし林先生はこう言ったのです。

誰が勝ったかなどはどうでもよい!

歴史上の勝者というのは、運だったり実力だったり、様々な要因や偶然が重なっていることが多いから法則性は薄い。

むしろ、反対の負けるやつ、敗者にこそ必ずと言っていいほど共通点が存在する

 

麻雀も運が良いと勝てますよね。

しかし、よく負ける人がいることも事実です。

勝つ人の共通点ではなく、

負ける人の共通点を探すというのが、

とても斬新だと思いませんか?(←私だけ?)

 

 

本題ですが林修先生は、

負ける原因について次の3つを語られていました。

 

❶情報不足
❷慢心
❸思い込み

 

 

歴史に見る3大敗因① 情報不足

 

 

情報不足とは、

◇相手の情報
◇環境や状況の情報
◇味方の情報
◇判断材料

これらが不足してる状態です。

歴史上の多くの敗戦は、情報不足による敗因が主です。

 

 

情報が不足してると、

思い付きや感情で行動をする。

麻雀も然りです。

自分の思い付きや感情で捨て牌を決めてませんか?

 

 

歴史に見る3大敗因② 慢心

 

 

慢心とは、根拠のない自信を持つことです。

成功したり調子が良い状態が続くと、

人はつい慢心しがちです。

 

「こんな感じでいいだろう」

「この程度でいいだろう」

 

慢心の気持ちでいると現状に満足し、

成長が止まってしまいます。

理由も根拠もなく、

勝つために必要な準備もせずに勝負に臨んだ場合、

負ける可能性が高くなるのは当たり前ですよね!

 

 

そして、麻雀でも、

運が良かった時の感覚で麻雀をするのも慢心です。

私自身も反省です。。。

 

 

歴史に見る3大敗因➂ 思い込み

 

 

思いこみとは、

「これで良いはず」

「正しいはず」

と検証もせずに判断してしまうことです。

 

 

最初は「こうであってほしい」という『願望』が

次第に「こうなるはずだ」とすり替わってしまう。

物事を多角的に見れていないと、

思いこみに変わってしまいます。

 

 

麻雀の思い込みもありますね。

初心者のリーチだから大したことないだろうと、

甘く見て大やけどをしたことありませんか?

私はたくさんあります(汗)

思い込みにも気を付けないといけません。

 

 

最後に

 

 

いま改めて思い返すと、

自分が負け続けていた時は

上記の3つのどれかに陥ってますね。

 

 

そして、勝ったのは実力ではなく

偶然が重なっただけ。

慢心することなく、

日々精進いたします。

と、自己反省のブログでした。。。。

 

 

あなたはいかがでしたか?

 

麻雀は楽しい!勝てるともっと楽しい!

この記事を書いた人

銀座ファミリー麻雀教室 代表
麻雀講師歴25年
林 正弘

麻雀教室設立: 1995年 ( 25年目 )
生徒数(延べ人数):これまで3万人以上
会員数(延べ人数) :毎日40名 これまで30万人以上
TV 紹介:2回 (NHK-BS『ニッポンぶらり鉄道旅』)
       (   テレビ東京『チマタの噺』 )
オリジナル麻雀教材: 特許庁実用新案登録

【これまで習ったコミュニケーション技術】
■励ます技術「ペップトーク」
■相手の目標達成を促す「コーチング」
■悩みの相談「カウンセリング」
■新しい自分へ「心のブロック外し」
■心の奥底の声を聴く「チャネリング」
■癒しの波動「気功ヒーリング」
■言葉や文章で 伝える技術

【プロフィール】
麻雀を教えてますが、ギャンブル(賭け事)が大嫌いです!賭け麻雀やパチンコはもちろん、宝クジも買いません。なぜなら、大の仲良しだった幼馴染の家族がギャンブルが原因で夜逃げをしちゃったからです。

でも、高校時代に友達とゲームとして楽しんだ麻雀が忘れられず、賭けない楽しい麻雀の普及のために今の銀座ファミリー麻雀教室を設立しました。麻雀教室を設立して25年、想いを優先して、プロの雀士にはならず講師を天命として、1,000人以上の生徒さんへの指導、賭けない麻雀の普及に尽力しゲーム性や楽しさを伝え続けています。

また、初心者でも簡単に麻雀を覚えれれる簡単教材を開発し、特許庁に実用新案登録をしました。この教材で高齢者でも簡単に楽しく麻雀を覚えられ、今では多くの方がゲームとしての麻雀を楽しんでいます。※ プロフィールをもっと詳しく知りたい方はこちらから

ちょっとでも気になった方はいつでもお電話♪
03-3542-7650
私、マサヒロの実際の声から、人柄や性格を判断してください!

麻雀を通じてより豊かな人生に♪ 銀座ファミリー麻雀教室

※ 毎日ブログ更新を5年以上続けましたが、過去記事の整理のため新規更新は一旦お休みします

大好評!麻雀の得点記録用紙PDFの無料ダウンロード

友だち追加

毎日麻雀の問題を出してます!

←友達追加はこちらから

 

 

 

 


オンライン個人レッスンのご案内

マサヒロ
マサヒロ
家族経営のため、全員苗字が 『 林 (はやし) 』 です。 私をご指名の場合は『長男』または『マサヒロ』とおっしゃってください!

銀座ファミリー麻雀教室
住所 〒104-006 東京都中央区銀座2-14-9 GFビル5階
03-3542-7650 (ちょっとでも気になった方は、いつでもお電話ください)

【アクセス】 (駅名をクリックすると手書き地図が出ます

都営浅草線「東銀座駅」(徒歩4分)
日比谷線「東銀座駅」(徒歩5分)
JR「有楽町駅」(徒歩10分)
有楽町線「新富町駅」(徒歩4分)
銀座線「銀座駅」(徒歩6分)

【営業時間】 午前10時~午後4時 (年中無休)

当教室facebookはこちら http://www.facebook.com/ginzafamily

お知らせ

【通常営業中!】2021年1月7日緊急事態宣言による対応と新たな感染予防対策について