感染予防を施し縮小して営業再開 当教室の取り組みとご利用者へのお願い

感染予防を徹底して施しながら、規模を縮小して営業を再開します。再開にあたって当教室の5つの取り組みと、ご利用者様への3つのお願いをまとめました。

 

当教室の取り組みを具体的に説明するとともに、生徒様やお客様などご利用者様への感染防止のお願いをまとめました。

 

取り組み① 麻雀卓や点棒など手を触れるものは全て消毒します

緊急事態宣言の前からの取り組みですが、この度さらなる徹底化を図ります。

消毒に使っているのはアルコール消毒液と次亜塩素酸ナトリウムです。

麻雀牌だけでなく、点棒も全て消毒しております。

また、椅子のひじ掛けもしっかり消毒しております。

座布団もアルコールで消毒をします。

写真にはありませんが、麻雀卓やテーブルなども全て消毒をしてます。

その他、ドアノブ、エレベーターのボタン、トイレのドア、鍵、流し、給茶機などのボタンなども定期的に酒読します。

 

取り組み② 換気の徹底化

一般的な雀荘では窓が少なく、換気が出来ない環境かもしれません。

しかし銀座ファミリー麻雀教室は3面が窓です。

1時間に5分以上の換気を行っております。

ベランダがある方は大きな窓が3つあります!

ベランダと反対側にも窓があります。すぐ隣はマンションですが風はしっかり通ります。

コートをかけるところの奥も窓があります。 スクリーンカーテンを開けて換気をしております。

 

取り組み➂ 使い捨て紙コップの使用

お湯呑みやマグカップなどのご利用はお断りしてます。

感染予防のために使い捨ての紙コップを使用していただいております。

 

取り組み④ 卓の間隔を空けて利用者を制限して営業します

密集しないように、1つおきに間隔を空けて麻雀卓の利用をしております。

1時間に1度の換気と合わせて、感染予防に努めております。

 

取り組み⑤ フェイスガードをご用意

マスクだけでは三密を避けにくいので、フェイスガードをご用意しています。

原則的に、ゲームをなさるときは着用をお願いします。

フェイスガードはこのような感じです。

自撮りが難しかったので、長男に協力してもらって写真を撮りました。

フェイスガードが難しい場合は、麻雀卓を囲うビニルシートを用意しています。

 

 

 

次は当教室からご利用者様へのお願いです。

お願い① 入室時の手洗いと手指消毒

当教室に入室時には、手洗いとアルコール消毒をお願いします。

ご本人様が感染をしていない場合でも、感染した物を触れてしまった可能性があります。

トイレなどの再入室の場合でも手洗いと消毒をお願いします。

手洗いとアルコール消毒にご協力いただけない場合は、入室をお断りいたします。

 

お願い② マスクとフェイスガードの着用

ゲーム中は必ずマスクをお願いします。

口はもちろん、しっかりと鼻までマスクを着用お願いします。

なおマスクが必要な方は差し上げております。(1人1日1枚)

マスクを着用しない場合は、ご利用をお断りいたします。

■関連ブログ

>>マスク着用に関する当教室の考えと熱中症予防策について

 

そしてゲーム中はフェイスガードの着用をお願いします。

フェイスガードの装着が難しい方は、麻雀卓を覆うシートがあります。(数に限り有り)

 

お願い➂ ご自身の体調不良時や同居人が体調不良の場合は利用禁止

以下の1つでも該当する場合は、当教室のご利用をお断りします。

◆咳が出る (※花粉症と喘息が原因は除く)
◆体温が37度以上ある
◆同居してる方が体調不良の場合

※感染防止のためにご協力お願いします。

 

最後に

当教室では、お客様の安全と感染防止を第一に考えております。

たとえ自粛でストレスがたまっていても、元気な方だけしかお越しにならないでくださいね!

 

今後の感染者数によって休業要請があった場合は、要請に従い休業する場合もあります。

最新の情報はこちらのブログかお電話でお願いします。

03-3542-7650

 

「勝てない」「難しい」「くやしい」と感じたら、電子書籍『楽しく上達する3つの秘訣』を無料プレゼント!

スマホやタブレット、パソコンでオンライン麻雀教室!
スマホやパソコンで受けられるマンツーマン・麻雀レッスン!

麻雀を通じてより豊かな人生に♪ 銀座ファミリー麻雀教室

※ 毎日ブログ更新を5年以上続けましたが、過去記事の整理のため新規更新は一旦お休みします

大好評!麻雀の得点記録用紙PDFの無料ダウンロード

友だち追加

毎日麻雀の問題を出してます!

←友達追加はこちらから

 


5月6日までお休み


5月6日までお休み

この記事を書いた人

銀座ファミリー麻雀教室 代表
麻雀講師歴25年
林 正弘

麻雀教室設立: 1995年 ( 25年目 )
生徒数(延べ人数):これまで3万人以上
会員数(延べ人数) :毎日40名 これまで30万人以上
TV 紹介:2回 (NHK-BS『ニッポンぶらり鉄道旅』)
       (   テレビ東京『チマタの噺』 )
オリジナル麻雀教材: 特許庁実用新案登録

【これまで習ったコミュニケーション技術】
■励ます技術「ペップトーク」
■相手の目標達成を促す「コーチング」
■悩みの相談「カウンセリング」
■新しい自分へ「心のブロック外し」
■心の奥底の声を聴く「チャネリング」
■癒しの波動「気功ヒーリング」
■言葉や文章で 伝える技術

【プロフィール】
麻雀を教えてますが、ギャンブル(賭け事)が大嫌いです!
賭け麻雀やパチンコはもちろん、宝クジも買いません。
なぜなら、大の仲良しだった幼馴染の家族が
ギャンブルが原因で夜逃げをしちゃったからです。

でも、高校時代に友達と
ゲームとして楽しんだ麻雀が忘れられず、
賭けない楽しい麻雀の普及のために
今の銀座ファミリー麻雀教室を設立しました。

麻雀教室を設立して24年、想いを優先して、
プロの雀士にはならず講師を天命として、
1,000人以上の生徒さんへの指導、
賭けない麻雀の普及に尽力し
ゲーム性や楽しさを伝え続けています。

また、初心者でも簡単に麻雀を覚えれれる
簡単教材を開発し、特許庁に実用新案登録をしました。
この教材で高齢者でも簡単に楽しく麻雀を覚えられ、
今では多くの方がゲームとしての麻雀を楽しんでいます。
※ プロフィールをもっと詳しく知りたい方はこちらから

ちょっとでも気になった方はいつでもお電話♪
03-3542-7650
私、マサヒロの実際の声から、人柄や性格を判断してください!

マサヒロ
マサヒロ
家族経営のため、全員苗字が 『 林 (はやし) 』 です。 私をご指名の場合は『長男』または『マサヒロ』とおっしゃってください!

銀座ファミリー麻雀教室
住所 〒104-006 東京都中央区銀座2-14-9 GFビル5階
03-3542-7650 (ちょっとでも気になった方は、いつでもお電話ください)

【アクセス】 (駅名をクリックすると手書き地図が出ます

都営浅草線「東銀座駅」(徒歩4分)
日比谷線「東銀座駅」(徒歩5分)
JR「有楽町駅」(徒歩10分)
有楽町線「新富町駅」(徒歩4分)
銀座線「銀座駅」(徒歩6分)

【営業時間】 午前10時~午後4時 (年中無休)

当教室facebookはこちら http://www.facebook.com/ginzafamily

お知らせ

お知らせ ≫ ラインで毎日多面待ちの問題をお送りしてます。電車の中や家事の合間などちょっとしたお時間を利用して麻雀の上達をしませんか?