麻雀が好きだと賭け麻雀をしてると思いませんか? 私が賭け麻雀を絶対にやらない深い理由!

一人ひとりの解答を確認して、褒めて伸ばすと大好評!ぜひご登録ください♬

麻雀が好きだと賭け麻雀をしてると思っていませんか?私が賭け麻雀を絶対にやらない深い理由を紹介します!

 

 

さてさて、私、マサヒロは麻雀を教えてるから、

賭け麻雀をはじめ、

ギャンブルが好きとよく思われます。

 

しかし、

実は宝くじも買わないほど、

ギャンブル(賭け事)は好きではありません!

むしろ、嫌いです!!!

 

間違えて欲しくないのは、

ギャンブル自体が嫌いなのです。

なので、絶対に勝てると分かっていても

絶対にやりたくありません!

 

賭け麻雀なんて全く興味が無いし

お金を賭けなくても真剣に遊びます!

 

■マサヒロが麻雀と出会って麻雀教室を始めた理由はこちら
>>なぜ麻雀教室をしてるの? マサヒロの過去と私の使命、そして麻雀教室に対する想い

 

マサヒロが賭け事を嫌いになった原因

 

実はこれには、深いわけがあります。

幼少期のある出来事のせいなのです。

 

 

私には赤ちゃんの時から一緒の幼馴染がいました。

幼馴染はこうちゃんといって、大の仲良しでした。

寝る時間以外はいつも一緒に遊んでいたのです。

 

三輪車に乗ったり

走り回ったり

虫捕りをしたりなど

ずーーーっと

一緒に遊んでました。

 


※イメージ画

 

ある日、事件は起きました。

それは小学校入学前の時です。

 

こうちゃん一家が、夜間に

突然引っ越してしまったのです!

大親友の幼馴染のこうちゃんが

朝起きたらいなくなったのです。

 

後から解ったのですが、

パパのギャンブルが原因の夜逃げでした。

 

 

そういえば、

夜な夜なビールケースに板を乗せて

大人たちが熱くなっていた光景を

思い出しました。 

 


※イメージ画

 

ギャンブルで負けたお金を返済できずに夜逃げです。

 

突然の悲しみと私の記憶

あまりにも突然すぎて、

当時は何が起きたのか分かっていませんでした。

ようやく状況が解ってくると「さよなら」も言えずに

こうちゃんとお別れした悲しみが押し寄せました。

突然いなくなった時の悲しみは

どれくらいのものだったのだろう?

 

と、若干他人事のように言ってると思いませんか?

それもそのはず。

実は私、幼い頃の記憶がほとんどありません。 

あんなに大好きだった

こうちゃんの顔も思い出せません。

思い出そうとしても

顔が真っ黒に塗りつぶされています。

 

↑↑ まさしくこんな感じです!

 

さらにこうちゃんとの思い出だけでなく、

小学校4年生くらいまでの記憶が

ほとんど無いのです。

 

記憶にフタをしてしまったのでしょうか。

1年生の時は何組だったかイマイチ思い出せない。

同級生の名前も1人も思い出せません。

 

マサヒロが賭け麻雀をやらない理由

この一件が原因で、

私とこうちゃんを突然引き離した

賭け事が無条件に大っ嫌いなのです!

 

 

今でも賭け事は大嫌いです!!

でも、もう恨んだりはしていません。

私は賭け事は絶対にしないというだけです。

 

そして、賭け事が好きな人を否定もしません。

お小遣いの範囲で楽しむのなら

本人の自由です。

好きなら勝手にやれば良い。

お小遣いの範囲なら何も思いません。

 

ただし、家族を巻き込むほど

お金を賭けるような人は

虫唾が走るほど大っ嫌いです。

 

なので、

自分が絶対に勝つと分かっていても

友達からお金を受け取りたくないです。

その奥でこうちゃんと別れた

幼い自分が泣いてるから。

 

 

 

最近はいなくなりましたが、

昔はこんな人が当教室に来てました。

「お金賭けてやらないの?」

「賭けない麻雀のどこが楽しいの?」

「賭けなければ上手にならないよ!」

 

 

お客様は神様ですが、

そのような方は

当教室のお客様ではありません。

その場でお帰りになっていただきます。

 

 

さいごに

こんな私だからこそ、

麻雀を純粋にゲームや遊びとして

真剣に広めていきたのです!

「さよなら」も言えずに別れた

こうちゃんのためにも。 

 

こんな私がどうして麻雀を?

私の麻雀との出会いから麻雀教室誕生まではこちら

■マサヒロが麻雀と出会って麻雀教室を始めた理由はこちら
>>なぜ麻雀教室をしてるの? マサヒロの過去と私の使命、そして麻雀教室に対する想い

 

 

「勝てない」「難しい」「くやしい」と感じたら、電子書籍『楽しく上達する3つの秘訣』を無料プレゼント!

スマホやタブレット、パソコンでオンライン麻雀教室!
スマホやパソコンで受けられるマンツーマン・麻雀レッスン!

麻雀を通じてより豊かな人生に♪ 銀座ファミリー麻雀教室

※ 5年以上続けたブログ更新ですが、過去記事の整理のため新規更新は一旦お休みします

大好評!麻雀の得点記録用紙PDFの無料ダウンロード

友だち追加

毎日麻雀の問題を出してます!

←友達追加はこちらから

 


5月6日までお休み


5月6日までお休み

この記事を書いた人

銀座ファミリー麻雀教室 代表
麻雀講師歴25年
林 正弘

麻雀教室設立: 1995年 ( 25年目 )
生徒数(延べ人数):これまで3万人以上
会員数(延べ人数) :毎日40名 これまで30万人以上
TV 紹介:2回 (NHK-BS『ニッポンぶらり鉄道旅』)
       (   テレビ東京『チマタの噺』 )
オリジナル麻雀教材: 特許庁実用新案登録

【これまで習ったコミュニケーション技術】
■励ます技術「ペップトーク」
■相手の目標達成を促す「コーチング」
■悩みの相談「カウンセリング」
■新しい自分へ「心のブロック外し」
■心の奥底の声を聴く「チャネリング」
■癒しの波動「気功ヒーリング」
■言葉や文章で 伝える技術

【プロフィール】
麻雀を教えてますが、ギャンブル(賭け事)が大嫌いです!
賭け麻雀やパチンコはもちろん、宝クジも買いません。
なぜなら、大の仲良しだった幼馴染の家族が
ギャンブルが原因で夜逃げをしちゃったからです。

でも、高校時代に友達と
ゲームとして楽しんだ麻雀が忘れられず、
賭けない楽しい麻雀の普及のために
今の銀座ファミリー麻雀教室を設立しました。

麻雀教室を設立して24年、想いを優先して、
プロの雀士にはならず講師を天命として、
1,000人以上の生徒さんへの指導、
賭けない麻雀の普及に尽力し
ゲーム性や楽しさを伝え続けています。

また、初心者でも簡単に麻雀を覚えれれる
簡単教材を開発し、特許庁に実用新案登録をしました。
この教材で高齢者でも簡単に楽しく麻雀を覚えられ、
今では多くの方がゲームとしての麻雀を楽しんでいます。
※ プロフィールをもっと詳しく知りたい方はこちらから

ちょっとでも気になった方はいつでもお電話♪
03-3542-7650
私、マサヒロの実際の声から、人柄や性格を判断してください!

マサヒロ
マサヒロ
家族経営のため、全員苗字が 『 林 (はやし) 』 です。 私をご指名の場合は『長男』または『マサヒロ』とおっしゃってください!

銀座ファミリー麻雀教室
住所 〒104-006 東京都中央区銀座2-14-9 GFビル5階
03-3542-7650 (ちょっとでも気になった方は、いつでもお電話ください)

【アクセス】 (駅名をクリックすると手書き地図が出ます

都営浅草線「東銀座駅」(徒歩4分)
日比谷線「東銀座駅」(徒歩5分)
JR「有楽町駅」(徒歩10分)
有楽町線「新富町駅」(徒歩4分)
銀座線「銀座駅」(徒歩6分)

【営業時間】 午前10時~午後4時 (年中無休)

当教室facebookはこちら http://www.facebook.com/ginzafamily

お知らせ

お知らせ ≫ ラインで毎日多面待ちの問題をお送りしてます。電車の中や家事の合間などちょっとしたお時間を利用して麻雀の上達をしませんか?