強い人と弱い人は守り方が違う!強い人の最強の守り方(オリ方)【初心者のための麻雀必勝法8】

一人ひとりの解答を確認して、褒めて伸ばすと大好評!ぜひご登録ください♬

相手のリーチに対して、

スジの牌を捨てたら
相手から「ロン」された!

 

なんてことありませんか?

 

 

 

スジはあくまでも両面待ちの場合は大丈夫な牌です。

カンチャンやペンチャン、シャンポン待ちに通用しないのです。

 

実は、麻雀が強い人は、スジをあまり当てにしてません。

では強い人はどのように守ってるかというと、

現物があれば絶対に現物を捨てます。

スジは他に捨てる牌が無くなってからです。

※現物とは相手が捨ててる牌です。

 

 

また、初心者や中級者は、相手が何を待ってるのか?

に、注目しがちです。

 

しかし実際は、相手が何を待っているのかは分りません。

なので何を待っているか考えるだけ無駄です。

 

強い人は、まず自分があがりに向かうか?守るか?を決めます。

あがるなら、相手のリーチなんて気にもしないであがりに向かいます。

 

いっぽう、守る時は、

何が危ないか?ではなく、

何がより安全か?

の順で牌を捨ててるのです。

 

より安全な牌を、ただひたすら捨てます。

 

 

では、実際に強い人が実践してる

最強の守りの手順を紹介しますね!

 

 

◇先ずはあがりをキッパリ諦める!

 

守る場合は、

自分のあがりをキッパリ諦めてください。

 

守ってる時に、ちょっと良い牌が来たからといって
手のひらを反してあがりに行く人がいます。

実はこれはとても危険です。

 

守るために捨てた牌で、アナタはあがりから一歩後退しています。

でも、そこから良い牌が来たからといっても

あがるためには先ほどの1歩後退を含めて、
2歩前進しなければならないのです。

 

守る気が無いのなら最初から後退をしないで、

自分があがることだけを目指してください。

その方があがる可能性が極めて高くなります。

(運任せの麻雀で成績も波乱に満ちてますが・・・)

 

 

◇具体的な守り方 

 

具体的な守り方です。

 

1 出たばかりの現物を捨てる(なるべく5に近い数牌)

2 相手の2人の捨て牌を要チェック 

3 現物の字牌

4 2枚以上出てる字牌

5 スジ・カベの牌

6 字牌

7 2枚持ってる牌

 

 

これでは判りにくいと思います。

1つ1つ解説します。

 

 

◇現物 

 

現物とは、その人が捨てている牌と、

リーチ後にロンと言わなかった牌です。

 

守る時は、現物があれば絶対に現物を捨ててください。

現物でロンは絶対に不可能です。

その他の牌は、少なからずロンされる可能性があります。

 

ただし、現物は出たばかりの

なるべく5に近い数字の牌から捨てます。

安易に字牌などからすててはいけません。

 

理由はいたってカンタンです。

麻雀は相手が3人です。

もしも他の1人が追いかけてリーチをしてきたら困るからです。

現物の字牌や、2枚以上出てる字牌は、

他に捨てる牌があったら念のため温存した方が良いです。

 

 

◇相手2人の捨て牌を要チェック 

 

麻雀は相手3人います。

リーチの人ばかり気にしていたら、

思わぬところからロンされる危険があります。

 

リーチ以外の2人の捨て牌をしっかり見て

守ってるのか?守ってないのか?

しっかり見てくださいね。

 

基本的に相手が現物以外の数字の牌を捨てた場合は、

守っていない、つまりあがろうとしてる可能性が強いです。

その場合はその人も気を付けなければなりません。

しかし、明らかに現物ばかり捨てて
守ってることが確認できたら無視してもOKです。

 

 

◇2枚以上出てる字牌 

 

極めてロンされる危険が低い牌です。

とはいえ、アタマ待ちの場合はロンされる危険があります。

現物があれば現物を先に捨てる方が良いです。

 

 

◇スジ・カベの牌 

 

スジやカベは相手が両面待ちである事が前提です。

両面待ちでない待ちはロンされる危険があります。

特に、カンチャン待ちやシャンポン待ちには通用しません。

油断や過信は禁物です。

 

とはいえ、現物や2枚以上出てる字牌が無くなれば、

スジやカベを頼りに捨てるのが無難です。

 

スジやカベって何?って方はこちらをどうぞ。

yutakanajinsei.com/school/sujikabe/1262/ 

 

 

 

◇字牌 

 

現物、2枚以上出てる字牌、スジ・カベの牌が無くなったら

字牌を捨てます。

 

字牌はシュンツ(数字の続きの組合せ)になることはありません。

下手に数字の牌を捨てるのなら、字牌の方がロンされ難いです。

 

さらに万が一、字牌でロンれた場合は、

タンヤオやピンフにならないから

点数が低く抑えられる可能性があります。

 

しかしまれにロンされるもあります。

字牌でロンされた場合はどうしようもありません。

運が悪かったとあきらめて、

気持ちを切り替えて次に挑んでください。

 

 

◇2枚持ってる牌 

 

他に何も捨てる牌が無ければ2枚持ってる牌を捨てます。

なるべくなら、1,9牌です。

 

なぜ2枚ある牌を捨てるのか?というと、

1回すてて、ロンされなければ次も大丈夫だからです。

2回危ない牌を捨てるより、当たる危険は1回で2回守れます。

 

 

 

◇最後に  

 

いかがでしたか?

 

これが、強い人が実践してる最強の守り方です。

 

リーチしてる人がを捨ててるからを真っ先に捨てると、

他から追っかけリーチが来た場合に困ります。

なので、現物でもその人だけの現物牌を先に捨てるのです。

 

というのは、強い人は最後の最後まで守り通すことを

しっかり考えて捨てています。

なので上記のような順序で捨てているです。

誰かが追いかけリーチをしてきた時に、

とても実感できるはずです。

 

 

そして、 

ここまでご覧になってうすうす感じてると思いますが、

実は麻雀はあがるより、守る方がとっても難しいです。

 

最初からうまくいかないと思います。

でもゆっくりでも良いのでこの手順をしっかり覚えて

鉄壁の守りを身に付けましょうね!

 

 

次回は、

守ってばかりじゃ麻雀は勝てません!

どんな時にしっかり攻めるか?

攻める判断の基準を紹介します。

お楽しみに!

 

 

 

【関連ブログ】

 

◇強い人はどんな時に守る? 守りの判断基準は?

 【初心者のための麻雀必勝法7】

https://yutakanajinsei.com/school/defense/11037/

 

◇あなたは大丈夫? 強い人は『速い』『高い』の明確な基準がある!

 【初心者のための麻雀必勝法6】

https://yutakanajinsei.com/school/defense/11039/ 

 

◇なぜ徹底して守るのか?強い人だけが知ってる守りの重要性!

 【初心者のための麻雀必勝法5】

 https://yutakanajinsei.com/school/defense/11035/

 

◇強い人は待ちを読んでる?強い人が振り込まない訳は?

 【初心者のための麻雀必勝法4】 

https://yutakanajinsei.com/school/defense/10992/ 

 

◇強い人はゴールから逆算して3つの判断基準を使う!

 【初心者のための麻雀必勝法3】

https://yutakanajinsei.com/school/defense/10998/

 

◇強い人は『勝ち』をしっかり見据えてる!

 【初心者のための麻雀必勝法1】 
https://yutakanajinsei.com/school/defense/11004/

 

◇弱い人は曖昧な目標、強い人は明確な目標を持ってる!

 【初心者のための麻雀必勝法2】
https://yutakanajinsei.com/school/defense/10994/

 

 

 

 

麻雀は楽しい!勝てるともっと楽しい!

この記事を書いた人

銀座ファミリー麻雀教室 代表
麻雀講師歴25年
林 正弘

麻雀教室設立: 1995年 ( 25年目 )
生徒数(延べ人数):これまで3万人以上
会員数(延べ人数) :毎日40名 これまで30万人以上
TV 紹介:2回 (NHK-BS『ニッポンぶらり鉄道旅』)
       (   テレビ東京『チマタの噺』 )
オリジナル麻雀教材: 特許庁実用新案登録

【これまで習ったコミュニケーション技術】
■励ます技術「ペップトーク」
■相手の目標達成を促す「コーチング」
■悩みの相談「カウンセリング」
■新しい自分へ「心のブロック外し」
■心の奥底の声を聴く「チャネリング」
■癒しの波動「気功ヒーリング」
■言葉や文章で 伝える技術

【プロフィール】
麻雀を教えてますが、ギャンブル(賭け事)が大嫌いです!賭け麻雀やパチンコはもちろん、宝クジも買いません。なぜなら、大の仲良しだった幼馴染の家族がギャンブルが原因で夜逃げをしちゃったからです。

でも、高校時代に友達とゲームとして楽しんだ麻雀が忘れられず、賭けない楽しい麻雀の普及のために今の銀座ファミリー麻雀教室を設立しました。麻雀教室を設立して25年、想いを優先して、プロの雀士にはならず講師を天命として、1,000人以上の生徒さんへの指導、賭けない麻雀の普及に尽力しゲーム性や楽しさを伝え続けています。

また、初心者でも簡単に麻雀を覚えれれる簡単教材を開発し、特許庁に実用新案登録をしました。この教材で高齢者でも簡単に楽しく麻雀を覚えられ、今では多くの方がゲームとしての麻雀を楽しんでいます。※ プロフィールをもっと詳しく知りたい方はこちらから

ちょっとでも気になった方はいつでもお電話♪
03-3542-7650
私、マサヒロの実際の声から、人柄や性格を判断してください!

麻雀を通じてより豊かな人生に♪ 銀座ファミリー麻雀教室

※ 毎日ブログ更新を5年以上続けましたが、過去記事の整理のため新規更新は一旦お休みします

大好評!麻雀の得点記録用紙PDFの無料ダウンロード

友だち追加

毎日麻雀の問題を出してます!

←友達追加はこちらから

 

 

 

 


オンライン個人レッスンのご案内

マサヒロ
マサヒロ
家族経営のため、全員苗字が 『 林 (はやし) 』 です。 私をご指名の場合は『長男』または『マサヒロ』とおっしゃってください!

銀座ファミリー麻雀教室
住所 〒104-006 東京都中央区銀座2-14-9 GFビル5階
03-3542-7650 (ちょっとでも気になった方は、いつでもお電話ください)

【アクセス】 (駅名をクリックすると手書き地図が出ます

都営浅草線「東銀座駅」(徒歩4分)
日比谷線「東銀座駅」(徒歩5分)
JR「有楽町駅」(徒歩10分)
有楽町線「新富町駅」(徒歩4分)
銀座線「銀座駅」(徒歩6分)

【営業時間】 午前10時~午後4時 (年中無休)

当教室facebookはこちら http://www.facebook.com/ginzafamily

お知らせ

【通常営業中!】2021年1月7日緊急事態宣言による対応と新たな感染予防対策について