リーチの人を注意していたら違う人にロンされて悔しかったことありませんか? 相手の動向の探り方!

一人ひとりの解答を確認して、褒めて伸ばすと大好評!ぜひご登録ください♬

リーチの人を
警戒していたら
全く警戒してない
思わぬ人からロンされて
悔しかったことありませんか?

 

 

 

こういう事って結構ありますよね。

その人もリーチをしてくれれば

一緒に警戒したのに

いきなりロンされると
もう、本当に腹立たしいです!

 

 

私も以前はこのように思ってました。

これこそが、運が悪かったんだと。

しかし、強い上級者は違ってました。

 

スライド6 

 先日から申し上げてますが、

私は銀座ファミリー麻雀教室の

お客さんの全成績をパソコンに入力してました。

そこで、勝率が高い人、勝ち点が大きい人をデータで割り出し、

その人たちの秘密を探りました。

 

 

すると、麻雀が強い上級者は誰かがリーチをすると、

他の人の○○をしっかりみていたのです!

 

 

その○○とは、

相手の捨て牌です!

例えば、こんな感じです。

スライド29 どうですか?

相手のリーチ対してを捨てるという事は、

これらを捨てた人はオリて(守って)るでしょうか?

 

 

守りに徹してる人なら、必ず現物やスジなどを捨てるはずです。

しかし、は現物でもスジでもありません。

なので守ってないのです。

もしかしたらテンパイしてるかもしれないし、

あと1つくれば追いかけリーチをしてくるかもしれません。

このように、守ってない人はロンされてもおかしくない牌を捨てているのです。

 

↓↓守り方が分からない人はこちらをどうぞ↓↓

◆オリると言われてもどう捨てて良いかお困りでは?

 誰も教えてくれない鉄壁の守り方!
https://yutakanajinsei.com/school/defense/13453/

 

 

で、さらに、麻雀が強い人はここからが違います!

例え、相手が現物を捨てても

さらに、その現物が手出しか?ツモ切りか?

そこまで見ています。

スライド31

手出し、つまり手牌の中から現物を出した場合は、

意図して出してるので守ってる可能性が高いです。

ツモ切りの場合は、もしかしたら守ってない場合があるのです。

もう少し様子見をして

守ってるのか?守ってないのか?

しっかり見ています。

 

 

なぜそこまでするかと言うと、

麻雀は相手が3人いるからです。

リーチの人だけを警戒して他の相手にロンされては

意味が無いからです。

 

 

本当の強い上級者ってここまでやってるんです!

だから、強いんです!

そして、ここまでやるからこそ、

相手のリーチをかわしながら、あがろうなんて思ってないのです。

というか、無理ですよね!

 

スライド13   

 

最後のツモ切りかどうかまでは難しいのですが、

もしも、あなたが守りに徹してるのなら、

せめてリーチの人以外の捨て牌くらいは見ましょうね!!

 

【次回予告】

◆勝ちたい気持ちだけで勝てずにお困りでは?
◇勝つための具体的な目標とは?
https://yutakanajinsei.com/school/defense/13484/

 

 

 

【参考ブログ】
◆負けてばかりで悔しくありませんか?
◇麻雀の勝ちとは?
https://yutakanajinsei.com/school/defense/13322/

◆負けてばかりでお悩みでは?
◇強い人との違いとは?
https://yutakanajinsei.com/school/defense/13324/

◆なかなか勝てなくてお悩みでは?
◇勝つためのコツとは?
https://yutakanajinsei.com/school/defense/13326/

◆相手の待ちが読めずにお困りでは?
◇相手の待ちを読むとは?
https://yutakanajinsei.com/school/defense/13328/

◆守る(オリる)ためにどうすれば良いのかお困りでは?
◇守り方とは?
https://yutakanajinsei.com/school/defense/13453/

◆守る(オリる)ための具体的な捨て方が分からずお困りでは?
◇具体的な守りの捨て方とは?
https://yutakanajinsei.com/school/defense/13455/

◆どんな時に守る(オリる)かわからずお悩みでは?
◇守りに入るタイミングとは?
https://yutakanajinsei.com/school/defense/13457/

◆あと1歩のところでいつもロンされてお困りでは?
◇テンパイとノーテンの差とは?
https://yutakanajinsei.com/school/defense/13463/

◆追っかけリーチをして痛い目に遭ったことありませんか?
◇追っかけリーチの注意点とは?
https://yutakanajinsei.com/school/defense/13465/

◆強い人はなかなか振り込んでくれずにお悩みでは?
◇守り切った先とは?
https://yutakanajinsei.com/school/defense/13461/

◆思わぬ人にロンされてお困りでは?
◇リーチ以外の相手の動向とは?
https://yutakanajinsei.com/school/defense/13467/

◆勝ちたい気持ちだけで勝てずにお困りでは?
◇勝つための具体的な目標とは?
https://yutakanajinsei.com/school/defense/13484/

◆役牌の2枚組をポンするかお悩みでは?
◇ポンをする判断とは?
https://yutakanajinsei.com/school/defense/13486/

◆配牌からどうしていいのか分からずお悩みでは?
◇配牌からの手の進め方とは?
https://yutakanajinsei.com/school/defense/13488/

 

 

「勝てない」「難しい」「くやしい」と感じたら、電子書籍『楽しく上達する3つの秘訣』を無料プレゼント!

スマホやタブレット、パソコンでオンライン麻雀教室!
スマホやパソコンで受けられるマンツーマン・麻雀レッスン!

麻雀を通じてより豊かな人生に♪ 銀座ファミリー麻雀教室

※ 毎日ブログ更新を5年以上続けましたが、過去記事の整理のため新規更新は一旦お休みします

大好評!麻雀の得点記録用紙PDFの無料ダウンロード

友だち追加

毎日麻雀の問題を出してます!

←友達追加はこちらから

 


5月6日までお休み


5月6日までお休み

この記事を書いた人

銀座ファミリー麻雀教室 代表
麻雀講師歴25年
林 正弘

麻雀教室設立: 1995年 ( 25年目 )
生徒数(延べ人数):これまで3万人以上
会員数(延べ人数) :毎日40名 これまで30万人以上
TV 紹介:2回 (NHK-BS『ニッポンぶらり鉄道旅』)
       (   テレビ東京『チマタの噺』 )
オリジナル麻雀教材: 特許庁実用新案登録

【これまで習ったコミュニケーション技術】
■励ます技術「ペップトーク」
■相手の目標達成を促す「コーチング」
■悩みの相談「カウンセリング」
■新しい自分へ「心のブロック外し」
■心の奥底の声を聴く「チャネリング」
■癒しの波動「気功ヒーリング」
■言葉や文章で 伝える技術

【プロフィール】
麻雀を教えてますが、ギャンブル(賭け事)が大嫌いです!
賭け麻雀やパチンコはもちろん、宝クジも買いません。
なぜなら、大の仲良しだった幼馴染の家族が
ギャンブルが原因で夜逃げをしちゃったからです。

でも、高校時代に友達と
ゲームとして楽しんだ麻雀が忘れられず、
賭けない楽しい麻雀の普及のために
今の銀座ファミリー麻雀教室を設立しました。

麻雀教室を設立して24年、想いを優先して、
プロの雀士にはならず講師を天命として、
1,000人以上の生徒さんへの指導、
賭けない麻雀の普及に尽力し
ゲーム性や楽しさを伝え続けています。

また、初心者でも簡単に麻雀を覚えれれる
簡単教材を開発し、特許庁に実用新案登録をしました。
この教材で高齢者でも簡単に楽しく麻雀を覚えられ、
今では多くの方がゲームとしての麻雀を楽しんでいます。
※ プロフィールをもっと詳しく知りたい方はこちらから

ちょっとでも気になった方はいつでもお電話♪
03-3542-7650
私、マサヒロの実際の声から、人柄や性格を判断してください!

マサヒロ
マサヒロ
家族経営のため、全員苗字が 『 林 (はやし) 』 です。 私をご指名の場合は『長男』または『マサヒロ』とおっしゃってください!

銀座ファミリー麻雀教室
住所 〒104-006 東京都中央区銀座2-14-9 GFビル5階
03-3542-7650 (ちょっとでも気になった方は、いつでもお電話ください)

【アクセス】 (駅名をクリックすると手書き地図が出ます

都営浅草線「東銀座駅」(徒歩4分)
日比谷線「東銀座駅」(徒歩5分)
JR「有楽町駅」(徒歩10分)
有楽町線「新富町駅」(徒歩4分)
銀座線「銀座駅」(徒歩6分)

【営業時間】 午前10時~午後4時 (年中無休)

当教室facebookはこちら http://www.facebook.com/ginzafamily

お知らせ

お知らせ ≫ ラインで毎日多面待ちの問題をお送りしてます。電車の中や家事の合間などちょっとしたお時間を利用して麻雀の上達をしませんか?