どちらかの両面待ちが来ればリーチ!なかなか来なくてイライラしたことは? テンパイの確率

両面待ち2つのどちらかが来れば「リーチ!」
でも、なかなか来なくてイライラした経験ありませんか?
 

 

両面待ちが2つでどちらかが来ればリーチ。

しかし、ここから、全然来なくてイライラしたことありませんか?

と、言ってますが、正直に告白します。

ええ、イライラしてるのは私です(;^_^A

私自身が一番イライラしてるかも(笑)

 

さて。

両面待ちは最高の待ちです。

しかしながら、なかなか思うように来ないのも現実です。

ここで気を付けなければいけないのは、

両面待ちは、待ちの種類の中で最高の待ちのという事です。

要は、ほかの待ちに比べるとイイよね!なのです。

 

実際に、両面待ちが2つの時に、どの程度来るのか確率を調べてみました。

麻雀牌の種類は34種類。

両面待ちが2つで、待ち牌は4種類。

つまり、両面待ちが来る確率は

4 ÷ 34 = 約12%

%の数字では分かりにくいので割合で考えると、

約8回に1回の確率です!

 

どうでしょうか?

思っていた数値より、かなり低いと思いませんか?

 

そうなんです。

両面待ちは最高と言っても、他の待ちとと比べたらです。

最高だからといっても、とってもすごい訳ではありません。

 

さらに計算を進めると、両面待ちが2つでどちらかが来ればテンパイの時は

ツモ5回でテンパイする確率が、ちょうど半々の約50%です。

11回ツモっても、4分の1の確率でテンパイしないのです。

 

いかに両面待ちと言えども、かなりテンパイしにくい結果となるのです。

最高と言われているけど、想像よりも来にくいのが両面待ちです。

過信は禁物とおもいませんか?

※今回はかなり単純計算です。

実際の捨て牌の状況では異なる結果になることがあります。

でも、単純計算の値を知っておくと

そこから状況に応じてさじ加減してくださいね!

 

このように先入観でなく、しっかりとしたデータで麻雀を見ると面白いですね!

麻雀を通じてより豊かな人生に♪ 銀座ファミリー麻雀教室

毎朝7時にブログ更新してます!  明日もお楽しみに♪

大好評!麻雀の得点記録用紙PDFの無料ダウンロード

友だち追加

毎日麻雀の問題を出してます!

←友達追加はこちらから

【林正弘(室長)のプロフィール】

麻雀を教えてますが、ギャンブル(賭け事)が大嫌いです!
賭け麻雀やパチンコはもちろん、宝クジも買いません。
なぜなら、大の仲良しだった幼馴染の家族が
ギャンブルが原因で夜逃げをしちゃったからです。

でも、高校時代に友達と
ゲームとして楽しんだ麻雀が忘れられず、
賭けない楽しい麻雀の普及のために
今の銀座ファミリー麻雀教室を設立しました。

麻雀教室を設立して24年、想いを優先して、
プロの雀士にはならず講師を天命として、
1,000人以上の生徒さんへの指導、
賭けない麻雀の普及に尽力し
ゲーム性や楽しさを伝え続けています。

また、初心者でも簡単に麻雀を覚えれれる
簡単教材を開発し、特許庁に実用新案登録をしました。
この教材で高齢者でも簡単に楽しく麻雀を覚えられ、
今では多くの方がゲームとしての麻雀を楽しんでいます。
※ プロフィールをもっと詳しく知りたい方はこちらから

ちょっとでも気になった方はいつでもお電話♪
03-3542-7650
私、マサヒロの実際の声から、人柄や性格を判断してください!

マサヒロ
マサヒロ
家族経営のため、全員苗字が 『 林 (はやし) 』 です。 私をご指名の場合は『長男』または『マサヒロ』とおっしゃってください!

銀座ファミリー麻雀教室
住所 〒104-006 東京都中央区銀座2-14-9 GFビル5階
03-3542-7650 (ちょっとでも気になった方は、いつでもお電話ください)

【アクセス】 (駅名をクリックすると手書き地図が出ます

都営浅草線「東銀座駅」(徒歩4分)
日比谷線「東銀座駅」(徒歩5分)
JR「有楽町駅」(徒歩10分)
有楽町線「新富町駅」(徒歩4分)
銀座線「銀座駅」(徒歩6分)

【営業時間】 午前10時~午後4時 (年中無休)

当教室facebookはこちら http://www.facebook.com/ginzafamily

お知らせ

お知らせ ≫ ラインで毎日多面待ちの問題をお送りしてます。電車の中や家事の合間などちょっとしたお時間を利用して麻雀の上達をしませんか?