【通常営業中!】2021年1月7日緊急事態宣言による対応と新たな感染予防対策について

2021年1月7日に1都3県による緊急事態宣言が発出されましたが、銀座ファミリー麻雀教室は通常営業をしてます。営業をするにあたり、新たに施す感染予防対策と以前からの予防策を紹介します。

(2021年1月7日)首都圏の1都3県を対象にした緊急事態宣言が出されたことを受けて、東京都は「緊急事態措置」を決めました。都民に対しては不要不急の外出の自粛、特に午後8時以降の徹底した自粛を要請し、飲食店などに対しては営業時間を午後8時までに短縮するよう要請するほか、飲食を伴うイベントは自粛を求めます。

NHKニュースより転載

緊急事態宣言を受けて銀座ファミリー麻雀教室の対応

銀座ファミリー麻雀教室では今回の緊急事態宣言以前より、午後7時以降の夜間イベントや夜間レッスンは全て自粛しておりました。今回の宣言に伴い今後も引き続き夜間のイベントやレッスンを自粛いたします。

以前から取り組んでいた感染予防対策

入室制限
発熱や咳、のどの痛み、倦怠感、味覚障害および風邪に似た症状のある方の入室はお断ります。また基礎疾患があり重症化の恐れのある方は入室をお断りします。

マスク着用
教室の内外においては鼻までしっかり覆うマスクの着用をお願いします。(※マスクが必要な場合は差し上げます)(※マスク着用出来ない方は入室をお断ります)

手指消毒
教室の入退室の際は入り口に設置しているアルコール消毒をお願いします

検温
入室時に自動検温機での検温をしています。37度以上で警告音が鳴ります

換気
教室内は24時間換気扇による換気をしています。さらに換気対策として1時間につき5分間の窓開け換気を行います。※足元が冷える時はひざ掛けの用意があります

用具の消毒
麻雀牌はもちろんのこと、点棒や麻雀卓内部、椅子やテーブルなど毎日消毒をしています。

触れるところの消毒
ドアノブやボタンなど、お手の触れる部分はこまめに消毒をしています。

■以前からの感染予防対策はこちらのブログをご覧ください
>>感染予防策の当教室の取り組みとご利用者へのお願い(2020/06/11)
>>新型肺炎感染防止の具体策を紹介(2020/3/18)

2021年1月8日より新たな感染予防策

各麻雀卓にアルコール消毒液を設置:

全ての麻雀卓にアルコール消毒液を設置しました。出入り口のアルコール消毒液とあわせて必要に応じてお使いください。

マスクを外した会話の禁止の徹底化:

マスクを外しての会話は感染リスクが高いです。お食事中を含めてマスクを外しての会話はお控えください。会話やおしゃべりは必ずマスクをして距離をとってお願いします。また昼食などの時間は飛沫防止器具を用意しています。

 感染者が生じた場合の対応について

ご利用者様およびスタッフが感染または濃厚接触者と認定された場合は直ちに教室を一時閉鎖します。そして厚生労働省のガイドラインに従い、管轄保健所の指示によって早急に対処します。

また当教室は会員制で利用履歴を記録しています。濃厚接触者の疑いがある場合は管轄保健所と連携して直ちにご連絡いたします。

ご利用者様とスタッフの健康と安全を守るために最大限の努力をいたします。

感染予防のため中止してるサービスなど

当教室では感染予防として以下のイベントやサービスを中止しています。ご理解とご了承のほどお願いいたします。

■大会の開催中止

麻雀大会は頻繁な席の移動などにより、感染者がいた場合に感染を広める恐れがあります。さらに濃厚接触者が多岐にわたるため影響が大きいと考えます。以上の理由により当面の間、麻雀大会を中止します。

■お菓子のサービス中止

以前は各麻雀卓にお菓子のサービスをしておりました。しかしお菓子をお召し上がりになることによるマスクを外したり、食べ残したお菓子による感染予防のためにお菓子サービスを中止します。

■マグカップの使用禁止

スタッフの感染予防対策のためにマグカップのご使用を中止しています。お飲み物は備え付けの紙コップをご利用ください。またお飲物の持ち込みも自由です。

■お味噌汁サービスの中止

お昼にインスタントお味噌汁のサービスをしていましたが、感染予防のため中止します。

当教室からご利用者様へ

当教室のご利用者様へは多大なご不便をおかけしております。

ご利用者様とスタッフの健康と安全のため、新型コロナウィルスの収束のため、また皆様の笑顔や憩いの場である教室を守るためにもご理解とご協力お願い申し上げます。

新型コロナウィルスが収束したら、どんな未来が待っていますか?

麻雀は楽しい!勝てるともっと楽しい!

 

 

この記事を書いた人

銀座ファミリー麻雀教室 代表
麻雀講師歴25年
林 正弘

麻雀教室設立: 1995年 ( 25年目 )
生徒数(延べ人数):これまで3万人以上
会員数(延べ人数) :毎日40名 これまで30万人以上
TV 紹介:2回 (NHK-BS『ニッポンぶらり鉄道旅』)
       (   テレビ東京『チマタの噺』 )
オリジナル麻雀教材: 特許庁実用新案登録

【これまで習ったコミュニケーション技術】
■励ます技術「ペップトーク」
■相手の目標達成を促す「コーチング」
■悩みの相談「カウンセリング」
■新しい自分へ「心のブロック外し」
■心の奥底の声を聴く「チャネリング」
■癒しの波動「気功ヒーリング」
■言葉や文章で 伝える技術

【プロフィール】
麻雀を教えてますが、ギャンブル(賭け事)が大嫌いです!賭け麻雀やパチンコはもちろん、宝クジも買いません。なぜなら、大の仲良しだった幼馴染の家族がギャンブルが原因で夜逃げをしちゃったからです。

でも、高校時代に友達とゲームとして楽しんだ麻雀が忘れられず、賭けない楽しい麻雀の普及のために今の銀座ファミリー麻雀教室を設立しました。麻雀教室を設立して25年、想いを優先して、プロの雀士にはならず講師を天命として、1,000人以上の生徒さんへの指導、賭けない麻雀の普及に尽力しゲーム性や楽しさを伝え続けています。

また、初心者でも簡単に麻雀を覚えれれる簡単教材を開発し、特許庁に実用新案登録をしました。この教材で高齢者でも簡単に楽しく麻雀を覚えられ、今では多くの方がゲームとしての麻雀を楽しんでいます。※ プロフィールをもっと詳しく知りたい方はこちらから

ちょっとでも気になった方はいつでもお電話♪
03-3542-7650
私、マサヒロの実際の声から、人柄や性格を判断してください!

麻雀を通じてより豊かな人生に♪ 銀座ファミリー麻雀教室

※ 毎日ブログ更新を5年以上続けましたが、過去記事の整理のため新規更新は一旦お休みします

大好評!麻雀の得点記録用紙PDFの無料ダウンロード

友だち追加

毎日麻雀の問題を出してます!

←友達追加はこちらから

 

 

 

 


オンライン個人レッスンのご案内

銀座ファミリー麻雀教室
住所 〒104-006 東京都中央区銀座2-14-9 GFビル5階
03-3542-7650 (ちょっとでも気になった方は、いつでもお電話ください)

家族経営のため、全員苗字が『林(はやし)』です。私をご指名の場合は『長男』または『マサヒロ』とおっしゃってください!

【アクセス】 (駅名をクリックすると手書き地図が出ます

都営浅草線「東銀座駅」(徒歩4分)
日比谷線「東銀座駅」(徒歩5分)
JR「有楽町駅」(徒歩10分)
有楽町線「新富町駅」(徒歩4分)
銀座線「銀座駅」(徒歩6分)

【営業時間】 午前10時~午後4時 (年中無休)

当教室facebookはこちら http://www.facebook.com/ginzafamily

お知らせ

【通常営業中!】2021年1月7日緊急事態宣言による対応と新たな感染予防対策について