配牌がバラバラで悪い時は?字牌が少ないと王道チャンタ

一人ひとりの解答を確認して、褒めて伸ばすと大好評!ぜひご登録ください♬

配牌がバラバラで悪くて困った事ありませんか? もしも字牌が少なめでカンチャン待ちやペンチャン待ちが多いなら王道のチャンタでマンガンのチャンスです! バラバラの手から満貫チャンタのつくり方やコツを紹介します。

 

麻雀で配牌がバラバラだとやる気が失せるというか、どうして良いのか分からなくなりますよね。

「何で私だけこんな配牌なの?!」と言いたくなる気持ちは解りますが、与えられ配牌を替えることはできません。

でも、もしも字牌が多めならそれは役満のチャンスです!
▶▶配牌がバラバラで悪い時は?字牌が多いと役満のチャンス

でも、もしも字牌以外の1種類がなんとなく多めならハネ満のチャンスです! ▶▶ 配牌がバラバラで悪い時は?1種類が多いとハネ満を狙う!

どのみち普通にあがることが難しいので、思い切って役満やハネ満を狙ってみましょう。

ですが、字牌が少なめで、カンチャン待ちやペンチャン待ちが多い時は、王道のチャンタで満貫のチャンスです!

チャンタがおススメの理由と、狙う場合の注意点などを紹介します。

 

チャンタとは

チャンタとは、タンヤオとは対照的な役です。アタマと全ての組合せに1,9,字牌が入るあがりです。

上記のような手ででもでも、あがればチャンタとなります。

チャンタはメンゼンで❷役で、ポン・チーをすると❶役となります。

【参考ブログ】
▶▶ アガリ役:チャンタ

 

配牌がバラバラで悪い時にチャンタで満貫を狙うコツは三色!

チャンタだけでは❹役の満貫になりませんよね。

ここで助っ人のちゃんと仲良しの役が登場です!

それは三色です。

チャンタは役の性質上、123と789の組合せしか作れません。

その性質を活かしてチャンタだけでは安いので三色も複合して一緒に狙うのが今回のコツです!

三色とはマンズ・ピンズ・ソーズで同じ数字の続きです。

(三色の例)

 

配牌がバラバラで悪い時はチャンタを狙う2つの理由

チャンタがおススメの理由は2つです。

❶麻雀の判断基準である3つの判断より
❷三色を作りやすい

 

麻雀の判断基準である3つの判断より

麻雀は突き詰めると3つの判断しかありません。

◆速いあがりの判断
◆高いあがりの判断
◆守りの判断

速い 高い 守る 余白無し

【参考ブログ】
▶▶ どうしようと思ったら?!麻雀で悩む前に考えるべき3つの判断!

今回のケースは配牌がバラバラで字牌が多めです。この場合は普通にあがるにしても速さは望めません。

となると残る点数の高さを優先させて、おもいっきり大きな手を狙いましょう!

とはいえ、バラバラの手ではあがるのが難しい状態です。

相手がリーチをしてきたらしっかり守れるようにしたいです。

高い手を狙いながらいざとなれば守れるということでメンゼンがおススメです。

 

三色を作りやすい

配牌がバラバラで、しかもカンチャン待ちやペンチャン待ちばかり。

国士無双もメンホン・チートイツも狙えそうにない時こそ、カンチャン待ちやペンチャン待ちが宝の山となります!

意外とカンチャン待ちやペンチャン待ちが多い場合、よくよく見ると三色になりそうな場合があります。

むしろ強引に三色にまで持ち込んでチャンタと合わせて満貫にしましょう。

例えばこのような場合、

がカンチャンかペンチャンになれば789の三色

がカンチャンかペンチャンになれば123の三色

チャンタ三色はあなたが思っているよりも狙えますよ!

 

配牌がバラバラで悪い時にチャンタを狙う注意点

注意点は2つです。

①必ずメンゼンでチャンタ
②必ず三色と一緒にチャンタ

 

①必ずメンゼンでチャンタ

元々は配牌がバラバラであがり難い手です。

むやみにチーやポンをしてしまうと、守り難くなります。

いざという時にしっかり守れるように、必ずメンゼンで手を進めてください。

あがれなくて元々です。下手に欲を出すとロンされる危険が高まります。

 

そしてチャンタはチーやポンをすると極端に安くなります。

チーやポンをしたチャンタ・三色は約2,000点です。

これではいくらテンパイをしても相手と勝負できません。

 

②必ず三色と一緒にチャンタ

チャンタだけでは、メンゼンでも❷役でリーチ込みで5,200点以上です。

三色も同様です。

しかしチャンタと三色を一緒に作ればリーチをしなくても満貫はあります。

元々はバラバラで良くない手です。

せっかくなら最低でも満貫を狙っていきたいですよね。

 

配牌がバラバラで悪い時はチャンタで満貫 まとめ

字牌が少なめで、カンチャン待ちやペンチャン待ちが多い場合は、ダメで元々で王道のチャンタを狙いましょう。

ただしチャンタはメンゼンで、なおかつ三色と一緒に狙うのがコツです。

そうすることでいざという時には守りやすく、そして万が一あがれれば満貫になります。

 

個人的なお勧め度は

おススメ度: ★★☆ (星2つ)

配牌がバラバラの時はガッカリする前にやれるだけの事をやってみましょう!

もしもその手から満貫をあがれたら、どんな素敵な未来が待ってますか?

「勝てない」「難しい」「くやしい」と感じたら、電子書籍『楽しく上達する3つの秘訣』を無料プレゼント!

スマホやタブレット、パソコンでオンライン麻雀教室!
スマホやパソコンで受けられるマンツーマン・麻雀レッスン!

麻雀を通じてより豊かな人生に♪ 銀座ファミリー麻雀教室

※ 毎日ブログ更新を5年以上続けましたが、過去記事の整理のため新規更新は一旦お休みします

大好評!麻雀の得点記録用紙PDFの無料ダウンロード

友だち追加

毎日麻雀の問題を出してます!

←友達追加はこちらから

 


5月6日までお休み


5月6日までお休み

この記事を書いた人

銀座ファミリー麻雀教室 代表
麻雀講師歴25年
林 正弘

麻雀教室設立: 1995年 ( 25年目 )
生徒数(延べ人数):これまで3万人以上
会員数(延べ人数) :毎日40名 これまで30万人以上
TV 紹介:2回 (NHK-BS『ニッポンぶらり鉄道旅』)
       (   テレビ東京『チマタの噺』 )
オリジナル麻雀教材: 特許庁実用新案登録

【これまで習ったコミュニケーション技術】
■励ます技術「ペップトーク」
■相手の目標達成を促す「コーチング」
■悩みの相談「カウンセリング」
■新しい自分へ「心のブロック外し」
■心の奥底の声を聴く「チャネリング」
■癒しの波動「気功ヒーリング」
■言葉や文章で 伝える技術

【プロフィール】
麻雀を教えてますが、ギャンブル(賭け事)が大嫌いです!
賭け麻雀やパチンコはもちろん、宝クジも買いません。
なぜなら、大の仲良しだった幼馴染の家族が
ギャンブルが原因で夜逃げをしちゃったからです。

でも、高校時代に友達と
ゲームとして楽しんだ麻雀が忘れられず、
賭けない楽しい麻雀の普及のために
今の銀座ファミリー麻雀教室を設立しました。

麻雀教室を設立して24年、想いを優先して、
プロの雀士にはならず講師を天命として、
1,000人以上の生徒さんへの指導、
賭けない麻雀の普及に尽力し
ゲーム性や楽しさを伝え続けています。

また、初心者でも簡単に麻雀を覚えれれる
簡単教材を開発し、特許庁に実用新案登録をしました。
この教材で高齢者でも簡単に楽しく麻雀を覚えられ、
今では多くの方がゲームとしての麻雀を楽しんでいます。
※ プロフィールをもっと詳しく知りたい方はこちらから

ちょっとでも気になった方はいつでもお電話♪
03-3542-7650
私、マサヒロの実際の声から、人柄や性格を判断してください!

マサヒロ
マサヒロ
家族経営のため、全員苗字が 『 林 (はやし) 』 です。 私をご指名の場合は『長男』または『マサヒロ』とおっしゃってください!

銀座ファミリー麻雀教室
住所 〒104-006 東京都中央区銀座2-14-9 GFビル5階
03-3542-7650 (ちょっとでも気になった方は、いつでもお電話ください)

【アクセス】 (駅名をクリックすると手書き地図が出ます

都営浅草線「東銀座駅」(徒歩4分)
日比谷線「東銀座駅」(徒歩5分)
JR「有楽町駅」(徒歩10分)
有楽町線「新富町駅」(徒歩4分)
銀座線「銀座駅」(徒歩6分)

【営業時間】 午前10時~午後4時 (年中無休)

当教室facebookはこちら http://www.facebook.com/ginzafamily

お知らせ

お知らせ ≫ ラインで毎日多面待ちの問題をお送りしてます。電車の中や家事の合間などちょっとしたお時間を利用して麻雀の上達をしませんか?